年始恒例企画!ツアーへの定着祈願★添田豪、2013 (を妄想する)




昨日行われた全豪オープンダブルス2回戦は4-6 4-6 で破れ、添田くんの今年の全豪は終わりました。
単複ともに2回戦進出!一歩一歩結果が出ています!

それにしても今年は日本勢が元気ですね!錦織選手は4回戦進出、森田選手と伊達選手はこれから3回戦ですが、それを尻目に、添田くんは来週月曜日からマウイチャレンジャーに出場です。


去年全豪2週目に出場したホノルルチャレンジャーで優勝していますが、全豪終了後にはそのポイント失効があり、全豪2回戦進出分を差し引いて、今のランキングを維持するには最低でもマウイで準優勝する必要があります。その後、1ヶ月置いて3月と4月だけで、現ポイントの約4割にも及ぶ265ポイントの超大量失効が待ち構えています。

このポイントをツアー分だけで置き換えていくことは至難の業ですが、だからといってチャレンジャーにばかり出ていてはまた来年同じことになるだけで、当面はツアーとチャレンジャーを上手くミックスさせながら250レベルにダイレクトインできる位置をキープし続けることを目指す格好になるのではないかと思われます。

今日現在、2月最終週までのツアーエントリー状況は確認できており、2月はチャレンジャー1大会/ツアー3大会への出場になるようです。
>>今後のエントリー情報(2013年1月17日更新)


そんな訳で、一時的にランキングが下がってしまうことは避けられないかもしれません。
でも、あくまで上を見続けて頑張って欲しい!

そんなことを思いつつ、添田絶賛応援ブログの恒例行事となっております、年始の妄想企画

タイミングを逃してしまいアップが遅くなってしまったのですが、もちろん2013年もやりますよ~!
何のことやら分からない方は、こちらをご覧ください


企画のおおざっぱな概要としては、2013年は添田くんにとってツアー選手として定着していけるか正念場の年であると同時に、さらに上に上がっていけるだけの実力は充分備わってきているからあとは結果だけ!!!・・・という、なんとも妄想しがいのある1年になるのではないかと思います。
そんな2013年の添田くんにかける期待を具体的な結果として、勝手に妄想・願望して披露し合いましょう!というものです。

こちらを読みにきてくださる方には断然添田派!という方から日本人選手のひとりとして応援してる方まで、色んな方がいらっしゃると思います。それぞれのスタンスの中で、妄想を膨らませてみましょう。「願えば叶う」という言葉もありますし、その通りにならないとも言えません。


実際、去年は妄想した全員が予想していたオリンピック出場そしてフェデラーとの対戦は、単複とラウンドこそ違えど、現実のものとなってしまいました(笑)

あくまでも妄想なので、例えば「グランドスラム優勝」「ティプサレビッチにリベンジ成功」といった結果に限らず、「自分の予定に合わせての大会出場」「他の好きな選手との対戦」「○○の番組に出演」・・・などなど、何でも構いません。妄想とは具体的になればなるほど真実味も増していくものです。

具体例として、私の妄想を披露してみますと・・・

------------------------------

【添田豪、2013 sabumasa編】

1. デ杯インドネシア戦はこれまでのチームへの貢献を認められて召集を免除され、NTCで調整に専念することに。2月は初めてのアメリカ冬のツアーに挑戦。錦織選手がツアー初優勝を飾ったデルレイビーチで好調の波が訪れ、2回戦でフェリロペに、準々決勝ではチリッチにフルセットで勝利してベスト4に進出!

2. 3月はついにアメリカハードに挑戦し、マイアミでバグダティスに勝って3回戦進出!その会場でTENNIS CHANNEL のBAG CHECKのバッグチェックを受けることに。試合前日にリラックスするために観る動画としてまさかの武井壮を紹介する。

3. クレーシーズンに今年も挑戦。2年目とあって大分コツを掴みはじめ、ローランギャロスでそれが開花。2回戦進出! 昨年オリンピックに出るためにチャレンジャーで荒稼ぎしたポイントの全ては失効してしまったが、なんとか60位台をキープ。

4. グラスシーズンに突入。ウィンブルドンも2回戦進出するも、次の相手はまたしてもツォンガ・・・(汗) 第1セットは5-7で取られるも、第2セットは序盤のブレイクを守りきり、6-3でついにツォンガから1セット取る!!!!!ダブルスでは再びルー選手とペアを組み、ドローにも恵まれてなんとまさかのベスト4!台湾のメディアからルー選手とともに取材を受け、初の雑誌表紙は日本ではなく台湾で飾るのであった。sabumasaはもちろんそれをamazonで購入。

5. 夏のアメリカハード。直前の活躍で少し疲れが出てしまい、思うような結果は出ないものの、テニス自体は悪くない・・・自信を失わず臨んだ全米で3回戦進出!今シーズンのグランドスラム全大会で初戦突破!!!!!

6. バンコクにシード選手として出場。準決勝・アルマグロ戦はファイナルタイブレークの大接戦。初のツアー決勝進出を決める!決勝はガスケと対戦。すでにガス欠で惜しくも敗れるものの、大きな自信を胸に、デ杯ワールドグループ入れ替え戦に乗り込む。しかし、相手はなんということかスイスなのであった・・・。

7. フェデラーとバブリンカを擁するスイスとホームで対戦。スイス相手ではさすがに勝てない・・・>< しかし、添田くん自身としては、フェデラー相手に序盤は硬くなりながらも全セット5-7という今できる最大限の粘りを見せ、シングルス2として大事な役割を果たした。この経験は次で対戦する時に生かされるはずだ。

8. ジャパンオープンのドローは相変わらず悲惨で、1回戦でティプレビッチと対戦することに・・・。毎年毎年なんなんだ!と添田くんもついに激怒!!!しかし、その怒りを力に変えて第2セットを取り返してファイナルセットへ!有明センターコートは割れんばかりの添田コール。そして、ジャパンオープン本戦9回目にして念願の初戦突破!!!!!ティプサレビッチのリターンがアウトした瞬間、添田くんはラケットを放り投げてコートに倒れるとなかなか起き上がれない。その目にはうっすら涙が浮かんでいたのだ。9年分の重みはどれだけのものなのか・・・sabumasaも歓喜の号泣。。 2回戦にも勝利し3回戦は今大会初出場のジョコビッチに華々しく散るも、大きな胸のつかえが取れ思い切ってプレーすることができた。試合終了後、ジョコビッチは「Goはフェレールのように本当にイヤな相手だ。近いうちに30位以内に間違いなく入ってくるだろう。日本はKeiだけじゃないよ」とコメント。


2013年終了時のポイントは995P。最終ランキングは42位。
サンギネッティコーチのキャリアハイと並んだ!!!!!

------------------------------

・・・といった感じです。

個人的に今年達成して欲しいのはグランドスラム全大会での初戦突破。そしてツアー初の決勝進出です!
いつかツアーで優勝を果たして欲しいとも思う一方、今年はそれを見届けるために海外に行けそうにもないので、私の都合で申し訳ないんですが、来年までお預けにさせてもらおうかと思っております(勝手すぎる・・・)。


私は年間を通じての活躍を項目立てて妄想してみましたが、妄想の醍醐味はその妄想性(笑)だと思うし、ストーリー仕立てというのも面白いと思います。
・・・という感じで皆さんに自由に妄想していただき、この記事のコメント欄に書いていただくか、 sabumasa◆go-soeda.info (◆を@に変更)までメールでお寄せください。


【投稿の際の注意】
・これまでこのブログにコメントを書いたことのない方は、システム上一度私の承認を経て公開となりますので予めご了承ください
・この企画は記事での紹介を前提としていますので、匿名での掲載を希望する方は、メールをお送りいただく際、その旨明記してください


今年は出だしが遅くなってしまった分しばらく大きな山もないので、ちょっとゆったり目のデ杯前までの募集にしようかと思います。

応募締め切り:1月30日(水)24:00まで

いただいた妄想はまとめて数日中にアップしたいと思います。
それでは奮ってご参加お待ちしております!




この記事と関連した記事

コメント(2)

  1. 坂井先生もおっしゃっていたんですけど、やっぱりデ杯インドネシア戦は添田さん出ないみたいですね(>_<) 観れると思ってチケット買っちゃったんですが…(笑)
    その分、ツアーで頑張って欲しいです!!

    りょーちん

  2. >りょーちんさん

    添田くん、インドネシア戦出場するようですよ!

    sabumasa

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年6月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million