ハリソンをストレートで下して初のマスターズ予選突破!!!

上海マスターズ予選2回戦(予選決勝)、ライアン・ハリソン(107位/アメリカ)と対戦し、 7-5 6-3 のストレートで下して予選突破!!!


今日は試合の時間とちょうどかぶるように仕事でライブスコアも余り見られなかったのですが、第1セットは先にブレイクを許すもののすぐブレイクバックという展開だったようです。第2セットはブレイクポイントをしっかりしのぎ、2度のブレイクに成功。
ファーストサーブがそれほどは入っておらず、ダブルフォルトも3本とこのところの中ではサービスに苦労した試合だったと思われますが、自分のゲームでのポイントはしっかり取れており、このところの好調が伺えるいい勝ち方ができました。


今日の勝利で、添田くんにとって初めてのマスターズ予選突破となりました!

いつもだと、予選からトーナメントに参加した週は結果に関わらず本戦が終わるまで本人ブログはアップされないことが多いですが、今日は記事にも書かれている通り、よほど嬉しかったのか、珍しく(笑)予選終了のタイミングで更新されています。

初めてのマスターズ予選突破もそうですが、私がそれ以上に嬉しいのは、今シーズン予選から出場したのはウィンブルドン、全米、バンコク、そして上海とこれで4大会目になりますが、その全てで予選を突破できたということです!

去年の快進撃と比べ、前半に体調不良や体の不安など悩まされ続けてきた今シーズンは下がったランキングもなかなか上げられていないし、見劣りするものがあるかもしれません。
でも、こうやってタフな連戦で安定して結果を出せていることこそが、添田くんの進化の証ではないかと思うのです。


なんと言っても、予選を突破できれば、本戦への夢がふくらみます!

本戦1回戦の相手は、ジャパンオープンを単複で沸かせたニコラ・アルマグロ(17位/スペイン)に決まりました。
非常にタフな相手になりましたが、明日試合はなく、少し体を休められる時間もあります。自信を持ってぶつかって行ってほしいと思います!


伊藤選手も予選を突破し、大会第12シードの錦織選手を含めて、久しぶりにツアーで3選手が揃いました!

本来ならジャパンオープンが終わりしょんぼり過ごすはずでしたが、明日からの1週間、少しテンション高くいられそうです(^^


>>シングルス本戦ドロー

>>大会公式サイト


チャンスを活かして上海MS予選2回戦進出、明日はハリソンと対戦!

マスターズ1000大会の上海、今日予選1回戦が行われました。


当初対戦することになっていたマトセビッチが直前で棄権したため、対戦相手は急遽地元のYan BAI(629位)に変更。
スコアは6-0 6-3 と圧勝でした!

インドアのマトセビッチはかなりの脅威ですが、予想外の相手変更のチャンスをしっかり活かし、2回戦に進出しました!


第2セットはスタッツ的にも少し競り、簡単にキープができないゲームやブレイクを許したゲームもありました。でも相手ももちろん必死にプレイしている訳で、ブレイクされた後のゲームをすぐ取り返したあたり、逆に集中力が高まった結果なのかなと楽観的に捉えています。
このところ好調のファーストサーブは今日も継続できていたようで、第1セット70%、第2セット64%、と依然高い確率を推移しています。


明日の予選2回戦(予選決勝)の相手はライアン・ハリソン(107位/アメリカ)となります。

これまで2度対戦があり、昨年のウィストンセーラムでは 3-6 5-7、今年のインディアンウェルズでは 0-6 6-4 3-6といずれも敗れています。
ハリソンはサーブがいい選手で2試合はいずれも屋外だったことを考えると、サーブに手こずる部分はあるかもしれませんが、添田くんはデ杯以降インドアの試合が続いており、ヒラルド2回、そして今週はラオニッチという最強ビッグサーバーとの試合が続いているので、そのあたりの勘や戦い方は充分身に付いているはずです。
そして何といっても、過去2戦と違ってアメリカ国外での対戦。

充分チャンスはあると思います!


インディアンウェルズ対戦後ウィストンセーラム対戦後それぞれに書いた記事を貼っておきます。

こちらはかなり短いですが、ウィストンセーラムの時の映像です。


試合は明日現地12時(日本時間13時)スタートの1試合目です。
他の日本人は、伊藤選手がベンジャミン・ベッカーをストレートで下して予選決勝に進出しています。


>>予選ドロー

>>オーダーオブプレイ


上海予選1回戦は今季3度目のマトセビッチ

明日から上海マスターズの予選が始まります。
添田くんの他、杉田、伊藤、守屋、関口と日本人は総勢5人で本戦を目指します。

添田くんの1回戦の相手は、予選第2シードのマリンコ・マトセビッチ(56位/オーストラリア)に決まりました。


メンフィス、デルレイビーチに続いて今シーズン3度目の対戦になります。
マトセビッチはその後、ラオニッチやモナコにハードコートでストレート勝利するなど安定した成績を残しており、デルレイビーチでの対戦後53位となったランキングをほぼキープして現在56位。これはかなりすごいことではないかと思います。
今週は北京に出場して、23位のベネトーにストレート勝利して2回戦に進出。

この映像は2回戦のフェレール戦です。


好調ラオニッチを比較するとそれほどでもないのかもしれませんが、さすがマスターズだけあって、かなり厳しい相手です。
でも、添田くんもデ杯以降好調は続いているようだし、デルレイビーチのような激しい打ち合いにも勝ってくれると期待しています!


試合は明日現地12時(日本時間13時)スタートの2試合目。14:30頃ぐらいからでしょうか。


>>予選ドロー

>>オーダーオブプレイ


Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年10月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million