惜しかったワシントン、その次へ

今週出場していたツアー500のワシントン、2回戦に進出しました!

今回は割と書くべき記事でしたが、飛ばしてしまいすみません・・・アメリカは試合が明け方になることが多いですが、今週は試合の後睡眠を取らずに1日を過ごしていたのでタイミングを逃してしまいました。。

GAORAでも放送があったのでご覧になった方も多いと思いますが、2回戦クエリー戦は3-6 7-5 4-6 というスコアでトータルポイントはたった3ポイント差なんです。
本当に本当に惜しかったです!

最後の2ゲームの映像がYouTubeに上がっていました。


昨日は応援ありがとうございました。勝つチャンスがあっただけに悔しいです。けれどこの3週でテニスは徐々に良くなりました。良い時も悪い時もありますが、上手く悪い状態から切り替えられました。逆に悪い時にこそ今の自分の課題を良く理解する…

Posted by 添田 豪 on 2015年8月5日


この3週でテニスは徐々に良くなりました。良い時も悪い時もありますが、上手く悪い状態から切り替えられました。逆に悪い時にこそ今の自分の課題を良く理解する事が出来るので、結果的に見れば良かったのかもしれません。」という言葉に尽きると思います。

グランビーチャレンジャーの後は正直どうなっとるんじゃ・・という思いでしたが、そこからうまくプラスに切り替えられたことがアトランタ、ワシントンの勝利に繋がったと思います。
そして、このところブレイクポイントをしのげない試合が多くやきもきしていましたが、今回の遠征後半は、そこからがとにかく素晴らしかった。サーブもここぞの時が特に本当によかったです。ストロークも自分から積極的に厳しいボールを打てていてラリーでは上位選手相手にも主導権を握ることができました。

つまり、本当にいい試合が続きました。


すでに一旦日本に戻ってきている頃だと思います。次の大会は8月17週のバンクーバーチャレンジャーとのことで、時差から戻ったらまたもう出国・・という落ち着ける時間も余りないと思いますが、このところの細かなスパンでの遠征スケジュールは、テニスにとっていい影響を及ぼしているように思えます。この調子と自信をバンクーバーそして全米予選にも持ち込みたい!

先日、二宮清純氏のサイト「スポーツコミュニケーション」にインタビューが掲載されていました。
リオの風(第1木曜日更新) : 第9回 添田豪(テニス)「プラス思考で試合を制す」
http://www.ninomiyasports.com/sc/modules/bulletin/article.php?storyid=6156

おそらくウィンブルドン後ぐらいに取ったインタビューだと思われますが、今の添田くんにとってすごくしっくり来る言葉が多いのが印象的です。さらにサンギネッティコーチとのくだりが面白い。面白いというか私は個人的にツボに入りまくり爆笑してしまったのですが・・・w


ロンドン予選結果/二宮清純氏対談記事の1回目掲載されました

またしても記事アップが遅くなってしまったのですが、昨日ロンドン予選1回戦が行われ、 6-7(1) 4-6 でイストミンに敗れました。


ライブストリーミングはなくスコア観戦となったのと、本人報告や写真など少しでも様子が分かるもののアップを待っていたのですが、何も上がってこず、今回帯同してくれている増田コーチも試合後にブログを更新していないので、具体的なことは何も分からず。。

両セットともにファーストサーブはかなり入ったようで第1セットは終盤まで60%台、第2セットは67%と非常に高く、そこからのポイントもしっかり取れていました。
ただ、第1セット終盤と第2セットでブレイクされてしまったゲーム集中的にサーブの入らなく局面があり、そこを相手にしっかり突かれてしまったような展開になってしまいました。

でも、第1セット途中までは自身のゲームでほとんどポイントさえ与えることなく、スタッツの上で完全にリードできていました。
ただ、相手のイストミンは開催中のスヘルトーヘンボスで1回戦で敗れているもののフルセットを戦っており、そこから数日しっかり芝での練習を重ねてきたと思われるし、イストミンの過去の戦歴を見るとサーフェイスごとの勝率は芝が一番高く、最も得意としているサーフェイスであると思われます。

やるべきことをしっかりできていたのではないかと思うし、新しいサーフェイスでの1試合としてはある程度の手応えを掴むことができたんじゃないのかな?と勝手に前向きに捉えています。


次は今年からツアー250に格上げになったノッティンガムの予選に出場します。
同じイギリスの中でもロンドンからは余り遠くなく移動もそれほど負担にはならないはずなので、安定した環境でじっくり芝と向き合ってほしいと思います!


さて、先日添田くんがFacebookで予告していたスポーツジャーナリストの二宮清純氏との対談。
先日記事がアップされていました!

この人と飲みたい(第2、4木曜日) : 添田豪(プロテニスプレーヤー)<前編>「試合の合間はお酒でリフレッシュ」


普段のインタビューでは見ることができないかなりフランクな会話になっていて見どころ満載なんですが、個人的に一番興味深いと思ったのは、数年前のジャパンオープンでペッチュナー選手に誘われて六本木に飲みに行ったというエピソード。

具体的な年が書かれていなかったので、ペッチュナーのジャパンオープン直後の大会での成績を1年ずつ遡って調べてみたら、ありました!
2008年、大会当時116位だったペッチュナーは1回戦で敗退。その後、オーストリアのウィーン(今でいうツアー500)に予選から出場し、当時10位のバブリンカや28位のモンフィスなど上位選手をバッタバタと倒して優勝。
これが自身ツアー初優勝となり、この勝利で初めてのトップ100入り。3年半以上その地位を守り続けました。

ペッチュナーと言えばメンタル的にかなりアップダウンの激しい選手ですが、一晩飲み明かすというアスリートにしてはかなり暴挙と思われるひと時でパワーを得たのでしょうか(笑)
そして、添田くんはその時の自分のことに触れてはいないですが、一緒に一晩付き合ったのか・・・!?

2008年のジャパンオープンというと、私が添田くんのことを知る数ヶ月前のことですが、我々が日頃見られる選手の姿はあくまでも試合や練習といった彼らの仕事部分のみ。その裏側にはこういうこともあるんだな~と思うとなんというか微笑ましい気持ちになります(^^


対談記事の次回更新は6月25日になるようですね。
楽しみに待ちたいと思います!


充実のオフ!情報まとめ

今週末、13日(土)と14日(日)は毎年年末のお楽しみ、HEAT JAPANが開催されます。

そして翌週末21日(日)は、所属契約先のGODAIテニスカレッジの船橋校で添田豪クリスマスイベントと題してレッスンやエキシビジョンなどが行われるようです。
スクール会員の限定とは書いていないので、もしかすると添田くんの手ほどきを受けられるかも?
入場のみも可能のようなので、詳しくはスクールのページをご確認のうえお申し込みください。



テニスマガジンの連載で「オフはオフで忙しい」と書いていた添田くんですが、豊田チャレンジャー優勝の余韻もほどほどに翌週から結構あちこち飛び回っているようです。
オフシーズンで添田ロスに陥っている方もいらっしゃるかと思いますので(私もそのひとりw)、書くネタもないのに乗じてあちこち探してきたものを時系列で紹介していきます。

ブログの方は更新頻度がちょっと減っていますが、代わりにこのところの添田くんはFacebookInstagram(写真共有サービス)を時々更新してくれているので、もしまだご存知ない方はこれを機にぜひチェックを!


■11月27日(木) ゲスト登壇

11月27日はヨネックスレディースチャレンジカップ2014のレセプションパーティにゲストとして登壇。


■11月28日(金) スポンサー訪問

翌28日はアディダスジャパンへ。


■12月2日(火)・3日(水) 松山へ

毎年恒例の松山で愛媛のジュニア達への強化練習。



翌日はそのまま松山でゴルフを楽しんだようで・・・

http://instagram.com/p/wIRZU2FWu-/?modal=true
(インスタグラムの埋め込み方が分かりませんが、この動画はある意味必見ですよwww)


■12月4日(木) ゲスト登壇

そして12月4日は、増田健太郎コーチのブログによるとパッチ契約先のエボラブルアジアのゴルフコンペにプレゼンテーターとして登壇したようです。


■12月6日(土)頃~ 沖縄へ

6日頃から、佐藤文平選手と沖縄キャンプに入っています。



沖縄合宿は明日9日まで続くようです。

また、今日からナショナルチームによる約3週間の合宿が始まったようです。
帰郷後、合流するのではないかと思われます。

・・・にしても、本当に日々あちこちへと全く休む間もないですね。。
こういったことはオフシーズンだからできることであるし、その中でも都会の喧騒から離れ、気分転換できる機会も合わせて設けられるのはすごくいいことだと思います(^^
FacebookやInstagramには前後で色んなポストがさせているので、合わせてぜひチェックを!



沖縄では相当痛めつけられているようなので(笑)、ナショナル合宿と合わせて一番ヘロヘロと思われる時に行われるHEAT JAPAN。楽しみにしたいと思います(笑)


Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2021年3月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million