Hope for Japan T-Shirts Project のご案内




日本人選手の応援仲間である賀茂美則さんが、震災被災者の方に義援金を送る目的で、お子さんと一緒にチャリティTシャツを制作しました。
(ハンドルネームは控えますが、このブログにも時々コメントをくださっています)

今日は、そのお知らせをさせていただきます。


加茂さんはルイジアナ州のバトンルージュ在住。この地名にピンと来た方は、かなりの添田マニアです(笑)

バトンルージュとは去年4月に添田くんが出場してベスト4に入り、その後の快進撃のきっかけになったチャレンジャーが行われた小さな町ですが、賀茂さんはそこの州立大学で准教授をなさっています。
ひょんなことから試合を観戦したそうで、mixiの添田コミュにそのことを書かれていたのがきっかけで知り合い、ネットを中心に観戦仲間として情報交換をしています。
(帰国時には観戦仲間皆でお会いすることができました(^^) )

古い記事ですが、バトンルージュでの添田くん&伊藤竜馬選手との出会いについて、自身のウェブマガジンで取り上げています。
>>若手プロテニスプレーヤー、アメリカの田舎町で奮戦中


前置きが長くなりましたが、以下、お知らせを転載します。

------------------------------

皆様
 
 東日本大震災は、近代日本史上最大の自然災害となりました。日本の皆様がご無事でありましたことを心からお祈りしています。また、アメリカにお住まいの方々の中にもご家族やご友人が被災された方もいらっしゃるかも知れません。被害が最小限でありましたことをお祈りいたします。未曾有の大災害に際しまして、アメリカ住在の僕たちは、ボランティアとしてかけつける訳には行きませんし、節電もできません。何ができるだろうかということを考えてみて、思いつくことは二つ。「不幸にして命を落とされた方のご冥福をお祈りし、家族や友人、その他、災害にあわれたすべての方々が一刻も早く元の生活に戻れるように祈る」ことと、「少しでもその道のりの手助けができるように、経済的な支援をする」ことです。

 このような趣旨で、長男の将大は、今バーテンダーとして働いているバーで、3月23日に「日本支援パーティ」を行い、その日の売り上げの半額、自分がもらったチップ、オーナーからの寄付などを合わせて総額$2,387を集め、Save the Childrenという子ども支援の団体の「地震、津波基金」に寄付しました。
 次男の健太は、得意のT-シャツデザイン、所属しているフラターニティ(大学サークル)のネットワーク、eBayでの販売網などを生かして、支援のT-シャツを販売することにしました。僕が共同発起人となり、バトンルージュ日本語補習校に協賛団体をお願いしました。健太が働いているスポーツ用品店がT-シャツショップも併設しているので、そのオーナーから初回オーダー200枚の無償提供を受けました。送料以外の経費をゼロとして、売り上げはすべて日本赤十字、Save the Children、もしくはそれに準ずる団体に寄付します。


 チーフデザイナーである健太によるデザインは添付したようなものとなりました。Hopeは「希望」、 Helpは「援助」、Healは「癒し」ですね。このT-シャツを日本国外は一枚US$20、日本国内は2,000円(送料、税金込み)で、4月1日(金)より販売を開始しますので、ご協力していただければ幸いです。サイズはアメリカサイズでS, M, L, XL, XXLとなっています。

〔追記:サイズごとの寸法です〕
……………..S…….M…….L……..XL…..XXL
身幅..cm…..45.5…50……57……62……66
着丈..cm…..70…..74……76……78……82

綿100%でアメリカサイズとしてはやや小さめです。遠方の方は送料を節約するために、できれば、複数のオーダーをまとめていただけるとありがたいですが、もちろん、1枚でも構いません。また、バトンルージュもしくは近郊にお住まいの方は、手渡しができれば、送料の節約になります。アメリカ国内への発送はシャツの入荷後、すぐに開始しますが、国外につきましては、もっとも経済的な発送方法がわかり次第、開始します。日本の方々へは、4月中旬に日本国内のどこかから発送することを目標としています。

 とりあえずの目標は500枚、約1万ドルの寄付です。販売状況、寄付金総額、デザインやその他のコメントなどは、バトンルージュ日本語補習校のウェブサイト( http://batonrougejapaneseschool.blogspot.com/ )に順次掲載させていただく予定です。どうか皆様のご協力をお願い申し上げます。


賀茂美則
ルイジアナ州立大学社会学部准教授
897 Baird Dr.
Baton Rouge, LA 70808, USA

------------------------------


このチャリティTシャツのすごいところは、なんといっても代金から送料を差し引いた金額の全てを寄付してくれるということです!
(とあるテニスショップでもチャリティTシャツを購入したのですが、どうもその寄付率があまり高くないのではないか・・・という話が。。 ^^; )

Tシャツはメッセージ性が高いアイテムですし、気軽に着られるものなので、観戦を目指しているローランギャロスに行けることになった時は、このTシャツを着て観戦しようと思っています。もちろん7月のデ杯に行く時も着ていくつもりです!
Tシャツ好きの方、テニスなどでよく着る機会があるという方も、被災者へのサポートにもなるし、一石二鳥なのではないかと思います。


ということで、もし買ってみようという方がいらっしゃったら、sabumasa◆go-soeda.info (◆を@に変えてください)までメールをいただけますでしょうか?

私の方でとりまとめて注文し、それぞれに送付させていただきます。
代金の振込先(日本国内の銀行口座です)ですが、ブログにそういう個人情報を書いていいものか分からないので、メールをいただいた方に個別にご案内いたします。

アメリカからの送料はばかにならないし、送付先を一ヶ所にすることで送料を安くし、沢山のご厚意により実現したであろうこのシャツの売り上げを少しでも多く被災者の方に届けられたらと思います。

よろしくお願い致します。




この記事と関連した記事

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年9月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million