全米本戦1回戦は明日以降!相手はバグダディス!

記事更新がまたしても遅くなってしまいました。。


今日から今年最後のグランドスラム、全米オープンが開幕。ご存知の方も多いと思いますが、1回戦の相手はマルコス・バグダディス(53位/キプロス)になりました。

バグダディスとは去年のロンドンオリンピックで対戦しており、7-6(6) 6-7(5) 2-6 の惜敗。
サーフェイスが違うのでまた全く違うでしょうが、

このところ不調が続いており、2月以降出場した14大会のうち、ひとつを除いて全て1回戦負け。
シーズン始めには36位だったランキングもかなり下がっていますが、なんと言っても元8位でツアー優勝4回のうち3回はハードで、準優勝7回のうち5回がハード、そしてなんと言っても2006年全豪オープンのファイナリストです。

その上に書いたひとつの大会では錦織選手に圧勝しており、どういう試合になるのか全く予想ができません。
でもチャンスは必ずあります!
厳しい予選3試合を勝ちあがってきた自信を胸にそれを生かして勝利に繋げて欲しいと思います!



予選突破の直後のインタビュー映像がW流にアップされていました。

ひと目見ただけで、目尻の横を境に相当肌が焼け焦げていることが分かります。
本来の添田くんはもう少し肌が綺麗なので(笑)、しばらく試合のなかった全米前の1ヶ月間に行ってきた練習&トレーニングがいかにタフなものだったかが伺えます。
そして勝利後、サンギネッティコーチと抱き合ったという衝撃秘話が!!!それも、厳しい戦いを強いられている今シーズン、今大会に期するものの大きさが伺えるエピソードです。


1回戦は今日には入らなかったので、明日火曜日になると思われます。


>>シングルス本戦ドロー


【大速報】脅威すぎる粘りが実って逆転勝利!全米予選突破!!!!!

さきほど全米オープン予選決勝が終わりました。

添田豪 def. Jan Hernych(202位/チェコ) 6-7(8) 6-4 6-2


これでウィンブルドンに続いてグランドスラム本戦の切符を自ら勝ち取りました!!!!!


詳しくは追って加筆したいと思いますが、今日の添田くんの粘りは本当にとんでもないものでした。

それを象徴するのが、与えたブレイクポイント12本。なんとそれを全てしのぎ、相手に1度もブレイクをさせませんでした。
競った競った第1セットをタイブレーク8-10で落としてしまい、それまでの粘りがすでに驚異的だったので、もしやここで気落ちしてしまうのでは・・・という恐れが過ぎりましたが、その後、第2セット最初の大事なサービスゲームをしっかりキープし、さらに続く硬直したゲームを続けていきます。

その均衡を破り、双方ブレイクチャンスをなかなk物にできない中、この試合にブレイクに成功したのは添田くんでした。
ライブスコアだけなのであくまでも想像ですが、この試合通じて、極めて高い集中力を持続できていたことはそれからでも充分すぎるほど伝わってきました。


・・・って、なんか全部書いてしまいそうなので(笑)、一旦仮眠を取って追記したいと思います。
その頃には予選勝者も出揃い、本戦ドローへの組み込みも終えているかもしれません。

本当におめでとうございます!!!!!


現在伊藤選手が予選決勝を戦っており、現在1セットオールのタイ。女子では奈良くるみ選手が久々にグランドスラム予選突破を果たしています。


【速報】磐石のスコアで全米予選決勝進出!!!

先ほど全米予選2回戦が終わり、

添田豪 def. ミロスラフ・メチージュ(238位/スロバキア) 7-5 6-3

これでウィンブルドンに続いてのグランドスラム予選決勝進出です!


昨日に続いて今日の相手も非常にサーブがいい選手で、リターンにかなりてこずったようですが、私が見始めた(すみません、夜中何度も起きてるうちに寝坊してしまい。。)第1セット5-5からのリターンゲーム以降ではほとんどのゲームでデュース以上。
そのゲームは8度目のブレイクポイントを握ってついにブレイクに成功したゲームでした!

一方、添田くんは試合を通して1度もブレイクポイントさえ与えず、第2セット序盤までファーストサーブが入った時のポイント獲得率はなんと100%! セカンドサーブからのポイントもしっかり取れ、自身のゲームに全く不安を感じさせないスコアでした。

スタッツはこちらでご確認ください。


ちなみに今日の試合は雨の影響で大幅に遅れ、試合を消化するために実施コートを増やした影響で、なんと旧センターコートであるルイ・アームストロング・スタジアムで行われました!!!
今日も会場で応援をしていた坂本正秀氏の写真!

去年のフィッシュ戦ももちろんショーコートでの試合だったと思いますが、予選とはいえ大きな会場で試合ができたことで、添田くんのテンションも本戦に向けて上がったのではないでしょうか(^^
とはいえ、予選だから当然ガラガラ・・・。

あとひとつ勝って、またこの場所に戻ってきて欲しい!!!!!


ちなみに昨日知ったのですが、添田くんはウィンブルドンまで6大会連続でグランドスラム本戦を戦っているんだそうです。
去年のローランギャロス(全仏)からは今年のローランギャロスまではダイレクトインですが、ウィンブルドンは厳しい予選を勝ちあがって自分の力でつかんだ本戦の切符。
7大会連続出場まであとひとつのところまでやってきました。

個人的にはそういう記録はあまり気にしませんが、今の添田くんが目指すのはグランドスラムの本戦で活躍することで、予選はそのための過程でしかない。それを体現しているのが本当にすごいと思うんです。

絶対絶対明日も勝てるぞ!!!!!


予選決勝の相手はまだ決まっていないので、夜にでも加筆するかもしれません。

他の選手では、伊藤選手がたった今勝利! 守屋選手は残念ながら敗れています。


>>男子予選ドロー


Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年10月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million