悔しい逆転負けも「ネガティブに考えることは無い」

本日行われたオークランド本戦1回戦。

vs ドナルド・ヤング(56位/アメリカ) 7-6(2) 1-6 3-6

悔しい逆転負けです。



Facebook
で詳しく書いてくれているので、このブログに書くことはほとんどありませんが、第1セットが本当に素晴らしかっただけに、なおさら悔しさが募ります。。

第1セット先に先にピンチを迎えたのは添田くんの方でしたが、ブレイクポイントをしのいでタイブレークへ。
ヤングのサーブからとなったタイブレは終始リードを守った格好で、どちらかと劣勢の印象が残るセットだったので、このところの好調ぶりが上位選手相手にも発揮でき本当に頼もしい限りでした!

だからこそ逆転負けは悔しさも募りますが、本人の言葉を信じて来週に向けて期待したいと思います。


明日のオフ後、全豪オープンが開かれるメルボルンに入るということですが、FacebookTwitterInstagramもぜひチェックしてみてください。

-------------------------


さて、明日から全豪オープンの予選が始まります。
日本勢は杉田選手(第19シード)、守屋選手(第28シード)、西岡選手、ダニエル選手が本戦を目指して戦います。

守屋選手とダニエル選手が現地時間午前10時(日本時間午前8時)からに同時に入り、ダニエル選手に引き続いて杉田選手、西岡選手の試合が同コート入りました。


>>全豪オープン男子予選ドロー

守屋選手とダニエル選手が同じ山に入ってしまったため、4人全員の予選突破は限りなく厳しい状況になりましたが、ひとりでも多く勝ち上がって欲しいと思います!


【追記しました】逃げ切りでオークランド予選突破!

たった今オークランドの予選決勝が終わりました。

def. Jules Marie(272位/フランス) 6-4 4-6 6-4

シーズン最初の大会でいきなり嬉しい嬉しいツアー予選突破です!!!!!


この試合はセカンドサーブからのポイントを取るのにかなり苦しみ、ライブスコアを見ていた感じだとかなり厳しい試合だったのではないかと思います。

第1セットは2-3からのサービスゲームで先にブレイクを許してから2ゲーム続けてブレイク。
第2セットは相手が調子を上げてきたのかキープもままならない感じになってしまい、リターンゲームに全くチャンスの気配もない中、4-5からのサービスゲームで6度のセットポイントを凌ぐことができずにダブルフォルトで落としてしまいました。
ファイナルセットはリターンゲームで少しずつポイントが取れるようになってきた中、3-3からのリターンゲームで初めての先行ブレイクに成功し、そのリードをしっかり守りきりました!

スコア観戦をしていて先にセットを取りながらも本当に厳しい試合だったので、シーズン2試合目にして応援でもう疲れ果ててしまった・・・(笑)

FacebookだけでなくTwitterInstagramそれぞれに勝利コメントが出ています!


本戦1回戦の相手はドナルド・ヤング(56位/アメリカ)に決まりました。

ご存知の通り、去年のジャパンオープンで対戦した選手です。
この試合のことを思い出すと今でも暗い気持ちがよみがえってくるのですが、Facebookに書いている通り、とにかく自分のテニスを貫いてほしいと思います!

試合は明日火曜日の現地時間14時(日本時間午前10時)から始まります。


>>火曜日のオーダーオブプレイ

>>大会公式サイト


シーズン初戦に快勝!明日は予選決勝!

先ほどシーズン初戦となるオークランドの予選2回戦が終わりました。

def. Liang-Chi Huang(282位/台湾) 6-2 6-2

1時間7分の快勝で予選決勝に進出です!


第1セット1-1からのリターンゲーム、デュースに追いつき先にアドバンテージを握ってから10分以上にも及ぶビッグゲームとなりまして、デュースが15回ぐらい行き交ったのではないかと思います。
という中で、5度目の正直でブレイク!
ここを抜け出したことで波に乗れたのではないかと思います(^^

両セットそれぞれ2ブレイクずつ、ブレイクポイントも与えず、年末からの好調が続いていることを想像させる非常にいい勝ち方でした!


さて、明日の予選決勝ですが、対抗シードのロビン・ハーセがリタイア負けしたため、Jules Marie(272位/フランス)と対戦することになりました。
両者の対戦はこれまで1勝1敗、直近では昨年の京都チャレンジャーで添田くんがフルセット勝利しています。

相手にも同じことは言えますが、これは大きなチャンスです!
明日も期待したいと思います!


そして・・・


試合後のコメントも早速出ています。試合直後にドーピング検査とは・・・本当に容赦ないですね。。(汗)
一言だけでも書いてくれることで、ファン側も試合直後の興奮をダイレクトに伝えることができます。

本人公式Instagramによると、試合前日となった昨日はラッコと練習したようです(^^

こういうリアルタイムさがSNSの大きな魅力です。
しばらくSNSについては執拗に書き続けます(笑)


Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年10月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million