選手のことなのか自分のことなのか

今日行われた深圳1回戦、4-6 4-6 で敗れてしまいました。

今日は映像を全く見ることができなかったので、映像を見ていた人の印象をまとめると、添田くんも今の状態なりにファイトしていたようで、実力面では負けるような相手ではなかったようですが、相手は予選を勝ち上がって初のツアー本戦入りを果たした地元の若手選手、色んな意味でよくない方に転んでしまったようです。。

おそらく試合は圧倒的アウェイの中行われたのでしょうが、自分が乗っている時はそういうものは全く気にならないのでしょう。今年のソウルチャレンジャー決勝でチョン選手を逆転で下した試合はまさにそんな感じでした。
ただ、気持ちが乗っていない時に限ってそういう外野の音が耳に入ってくるものです。

第2セットは先にブレイクをし、その後も何度もブレイクポイントを握れていましたが、結局キープされてしまうと、相手をますます調子に乗せてしまい、自分はフラストレーションも溜まってしまう。。ここぞのところでのもったいないミスも多かったようです。

違った環境での対戦ならまた全く違った結果になったかもしれません。これがもしシード選手との対戦だったらプレッシャーもなく、全く違う気構えで臨めたかもしれません。
ただ、上手くいかない時は逆の意味で全てがかみ合ってしまったり・・・。

個人的にとてももっていない負けだと思うのですが、テニス選手に限らず、何かかみ合わない時ってもうほんと全然ダメですよね。何をやっても効果がないように思えてくるし、そこから脱するための明確な方法もあるのかもしれないけど、自分では分からないのです。
なんかちょっと話がそれてる気もするのですが、このところ、私自身がどうもそういうスパイラルに突入しているんですよね・・・。気持ちを紛らすために何かをやっている時はいいのですが、それが終わると何事もなかったかのようにどんよりと・・・。
自分に向けて書いているのか添田くんのことについて書いているのかもはや分からないのですが、とにかくこういう時は最低限やるべきことをやり、その時をやり過ごす以外にないような気がします。
ある時突然、それまでのどんよりは一体何だったのか?というぐらい気持ちが晴れてくれるものではないかと思うのです。

何か方法があるのかもしれませんが、とにかくその時を待つしかない。
今これを書いていて、自分の悶々の原因が分かったような気がするのですが、とすると私はあと2ヶ月弱は我慢しないといけなくなるのですが・・・(笑)

話を添田くんに戻します。
添田くんに今必要な薬は勝利なのかもしれません。とにかくその時、その先のためにできることをやり続けてほしい。
以前から時々、こういう何かかみ合わない時期はあったように記憶しています。
少なくともファンが焦っても何もならないのです。その時がいつなのかは分かりませんが、とにかく信じて待つしかありません。こういう時もあるでしょうが、いい時期だって等しくあるのです。

今日は自分のテンションもあって、どうももんやりした内容になってしまいました。


明日深圳1回戦!/相手は急成長中の18歳

今週出場するツアー250深圳の1回戦が明日入りました。

相手は予選を勝ち上がってきた地元中国のZhizhen Zhang(583位)

18歳と若い選手ですが、数年前からシニアツアーに出場しており、2012年になんと15歳にしてシングルスでATPポイントを獲得。この年はアメリカのフューチャーズを中心に出場し、1年明けて昨年はメキシコから中国→スペインを転戦。
今年はスペインから中東→スペイン→ヨーロッパと辿っており、全米後ぐらいからアジアの大会に。
試合に出始めの頃は地元のフューチャーズからというのが多いケースだと思いますが、ちょっと不思議なルートを辿っています。スペインの大会への出場が特に多く、今季はクレーのフューチャーズで優勝と準優勝をしています。それ以外ほぼ情報がなく、推測ですがここを拠点に活動しているのかもしれません。

いずれにしてもこの選手にとっては初めてのツアー本戦。
予選を勝ち上がってきた自信もあるだろうし、相手にとってはホームで相手は日本人。色々とテンション高く来そうですね。。

ともかく今、添田くんの最大の敵は自分自身であるように思うので、シーズンも終盤にさしかかり、ツアー本戦で戦える貴重な機会です。このチャンスを活かしてほしい!!!!!

試合は明日現地時間14:00(日本時間15:00)スタートの第2試合です。
コート1に入っていますが、まだ明日のライブストリーミングのラインナップが出てきておらず、映像があるかは不明です。

今大会は予選に出場していた守屋選手と仁木選手が見事予選を突破!
仁木選手は日本人の中で特に応援している選手のひとりなんですが、今回が初めてのツアー本戦のようで、個人的にものすごく嬉しい!!!!!
そして、絶賛添田的に注目すべきなのが、彼は以前から尊敬する選手として添田くんの名前を挙げているんですよヾ(*’∀`*)ノ
https://twitter.com/takuto1012

添田くんを尊敬しているだけあって、フィジカルと緻密さ、正確さの武器と見ていて応援したくなるプレイスタイルです。
仁木選手の試合は明日現地時間14:00(日本時間15:00)から。アザーコートっぽいので、映像があるかは分かりませんが、あった場合観られる方はぜひチェックしてみてください!

>>火曜日オーダーオブプレイ

>>大会公式サイト


深圳には繰り上がりで本戦から出場!

明日からツアー250の深圳に出場する予定でしたが、MENS TENNIS FORUMSによると上位選手の欠場により繰り上がり、本戦から出場できることになったようです!
先ほど発表された予選ドローは第1シードが128位となっており、大幅にカットラインが下がっていることが伺えます。


去年は先に繰り上がったのが出場予定だった深圳ではなくクアラルンプールだったため、出発直前に急きょ出場大会が変更になってしまいなかなか大変でしたが、今年は予定通りの深圳でよかったです(笑)


以下がMTFと予選ドローで確認した来週の両大会の日本勢出場状況です。


本戦ドロー発表は明日の夜なので、今日はとりあえずこれで。。


Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年10月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million