予選1回戦は明日に順延

雨やら霰やら強風やらでなかなかすごい状態のなか始まった全豪予選。
今日の5試合目と遅くにスケジューリングされた添田くんの1回戦は順延となり、明日木曜日の第1試合にへ変更になりました。

明日の試合は日本時間朝8時スタートです。


竜馬と並んで銅メダル写真!/感謝10万PV!

さて、これが広州アジア大会についての最終投稿になります。

今日の決勝戦の結果を待って、男子シングルスの表彰式が行われました。

画像元:Yahoo.com


改めて、銅メダルおめでとうございます!

2002年前のドーハ大会と同じ結果に終わりましたが、2大会連続メダル獲得は充分すごいことです!
そして、今大会の日本チームテニス競技でメダルを獲得したのは、伊達さんと並んで銅ふたつと最多(笑)


4年後は韓国で開催されますが、その頃添田くんはもう30歳です。
もちろんその時になってもまだまだ現役で頑張っていて欲しいと思いますが、アジア大会に関して言うと、伊藤選手や杉田選手が中心になって、あるいは全く違う若手が台頭して、よりいい色のメダルが獲れればいいなと思います。
個人的な考えですが、こういう大会は結果以上に大事なことを選手にもたらすと思います。だからこそ若手をどんどん起用して欲しい。

-----------------------------


ところで今日、このブログが10万PV(ページビュー)を突破しました

このブログを開設して半年弱、これまでのペースだと来月中旬ぐらいかなと予想してたんですが、アジア大会の記事はこれまでこのブログを知らなかった本当にたくさんの人に読んでもらえたようです。

が、あくまでもここは添田豪の応援ブログ。
今週の豊田チャレンジャーが終わったらシーズンオフの間どうしよう・・・とも思いつつ(笑)、ひたすら添田くんの情報にこだわっていこうと思うので、これからもどうぞよろしくお願いいたします!


男子シングルス、銅メダルを獲得!!

アジア大会男子シングルスの準決勝、

vs デニス・イストミン 1-6 0-6

という結果に終わりました。
テニスナビの記事によると、この試合1度もサービスキープができなかったようです。(第1セットの1ゲームはキープではなくブレイクだったんですね)

試合終了後、「どうしようもないくらい相手がよかった。第1サーブの確率が悪くて、リズムが出なかった」(共同通信)、「何かを変えたりリスクを背負ったりしないといけない」(広州時事) とコメントしたようです。

テニスマガジンの連載最新号に「連戦に耐えうる持久力もまだまだです」とありました。いくつかの大会に続けて出場すると、どうしても最後の方は体力・疲労との戦いになってしまうのだろうし、要は「疲労をいかに溜めないか」ということですよね。
来年は、連戦が続く中でいかにプレイの質を下げないか、いうのが課題になってきそうですね。


今日の結果は本人にはスコアも含めて不本意なところもあるでしょうが、あくまでも銅メダルおめでとうございます!!と言いたいです。

今週は今季最終戦の豊田チャレンジャーです。一昨年はここで優勝しています。
全く休む時間もありませんが、泣いても笑ってもこれで今年最後の大会。残りの力を振り絞って頑張って欲しいです!

1回戦は水曜日で、ラッキールーザーの竹内研人選手と対戦します。

>>大会ドロー


-参考サイト-

添田、格上に歯が立たず敗戦/アジア大会 -SANSPO.COM

添田、伊藤それぞれ銅メダル/アジア大会 -SANSPO.COM

添田、今度は完敗=アジア大会・テニス男子 -時事ドットコム


Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年10月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million