惜しかったワシントン、その次へ

今週出場していたツアー500のワシントン、2回戦に進出しました!

今回は割と書くべき記事でしたが、飛ばしてしまいすみません・・・アメリカは試合が明け方になることが多いですが、今週は試合の後睡眠を取らずに1日を過ごしていたのでタイミングを逃してしまいました。。

GAORAでも放送があったのでご覧になった方も多いと思いますが、2回戦クエリー戦は3-6 7-5 4-6 というスコアでトータルポイントはたった3ポイント差なんです。
本当に本当に惜しかったです!

最後の2ゲームの映像がYouTubeに上がっていました。


昨日は応援ありがとうございました。勝つチャンスがあっただけに悔しいです。けれどこの3週でテニスは徐々に良くなりました。良い時も悪い時もありますが、上手く悪い状態から切り替えられました。逆に悪い時にこそ今の自分の課題を良く理解する…

Posted by 添田 豪 on 2015年8月5日


この3週でテニスは徐々に良くなりました。良い時も悪い時もありますが、上手く悪い状態から切り替えられました。逆に悪い時にこそ今の自分の課題を良く理解する事が出来るので、結果的に見れば良かったのかもしれません。」という言葉に尽きると思います。

グランビーチャレンジャーの後は正直どうなっとるんじゃ・・という思いでしたが、そこからうまくプラスに切り替えられたことがアトランタ、ワシントンの勝利に繋がったと思います。
そして、このところブレイクポイントをしのげない試合が多くやきもきしていましたが、今回の遠征後半は、そこからがとにかく素晴らしかった。サーブもここぞの時が特に本当によかったです。ストロークも自分から積極的に厳しいボールを打てていてラリーでは上位選手相手にも主導権を握ることができました。

つまり、本当にいい試合が続きました。


すでに一旦日本に戻ってきている頃だと思います。次の大会は8月17週のバンクーバーチャレンジャーとのことで、時差から戻ったらまたもう出国・・という落ち着ける時間も余りないと思いますが、このところの細かなスパンでの遠征スケジュールは、テニスにとっていい影響を及ぼしているように思えます。この調子と自信をバンクーバーそして全米予選にも持ち込みたい!

先日、二宮清純氏のサイト「スポーツコミュニケーション」にインタビューが掲載されていました。
リオの風(第1木曜日更新) : 第9回 添田豪(テニス)「プラス思考で試合を制す」
http://www.ninomiyasports.com/sc/modules/bulletin/article.php?storyid=6156

おそらくウィンブルドン後ぐらいに取ったインタビューだと思われますが、今の添田くんにとってすごくしっくり来る言葉が多いのが印象的です。さらにサンギネッティコーチとのくだりが面白い。面白いというか私は個人的にツボに入りまくり爆笑してしまったのですが・・・w


Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年10月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million