【超速報】優勝!!!←平果CH決勝戦はファイナルセット途中で雨天中断中

ただいま行われている平果チャレンジャー決勝戦。

6-1 3-6 3-2 相手サーブが始まるところで、雨天中断になっています。

第1セットは相手に1度もキープをさせることなくあっさり取りましたが、第2セットは相手が調子を上げてきて逆に添田くんがキープできない展開で取り返されてフルセットへ。
第3セットも相手の好調が続く中、1-1からのリターンゲームで先にブレイクを許しますが、次のゲームで30-40と相手のゲームポイントから追いついてブレイクバック。次のゲームをしっかりキープしています。

現在タイとはいえ、先にサービスを打っている添田くんが1つ先行した形です。

頑張れ添田豪!!!!!

↓↓↓↓↓

30分ほどで再開後、キープキープでの6-5からのリターンゲーム、マッチポイントを凌がれ、ゲームポイントを凌ぎ、訪れたマッチポイントを活かしてブレイクして7-5で勝利を決めました!!!

第2セットからは劣勢の中での戦いとなりましたが、徐々により戻し、最後の最後で勝負強さを発揮し、今遠征の有終の美を飾る優勝です。
平果チャレンジャー2連覇というおまけも付きました!

デ杯から6週連続となった遠征も今大会で終わりです。

再来週、次の大会のエントリーもあり、余り時間もないかもしれませんが、少しでも休んで疲れを取って欲しいと思います。

優勝本当におめでとうございます!!!


今季3度目のCH決勝進出!!!

本日行われた平果チャレンジャー準決勝

vs Kamil Capkovic(224位/スロバキア) 7-5 6-3

おそらく現地が雨だったためと思われますが、試合開始が予定より3時間以上遅れてのスタートとなりました。

ということで、最初の方しかスコアを見ていないのですが、越智コーチのブログによると、「両選手のリターンゲームが信じられない程のプレッシャーをかけ合った」結果ブレイク合戦になったようです。という中、6-5からのリターンゲームをブレイクして第1セット先取。
第2セットはキープキープで進み、4-3からのリターンゲームをブレイクして、そのまま勝利しました。

これで今季3度目となるチャレンジャーの決勝進出です!


決勝の相手は第2シードのMalek JAZIRI(104位/チュニジア)となりました。

昨年夏に始めて100位台となり、チャレンジャーで安定した結果を残し、一気にランキングを上げてきており、今週の活躍で月曜付けのランキングで初めて100位を突破することが決まっています。添田くんと歳も同じで、同じく遅咲きの選手のようです。
先週の京都チャレンジャーに続いての決勝進出で、添田くん同様今年3度目のチャレンジャー決勝。

ともかく、添田くんにとっては今遠征これが最後の試合。

今週は要所での集中力の上げ方が素晴らしく、もつれる展開の中でもまだどこか余力を残しつつ戦えている印象があります。明日はそれをひと段階上げて、勝利をもぎ取りたい!!!

決勝戦は明日の日本時間正午スタートです。


明日は準決勝!(2012平果チャレンジャー)

昨日更新をしなかったので、今日2試合分まとめてお送りします。


昨日行われた平果チャレンジャーの2回戦は、vs Samuel GROTH(501位)7-6(3) 6-3

2セット合計で9本のブレイクポイントを与えましたが、その全てを凌ぎ、一方で、試合を通じて18本のノータッチエースを打ち込まれながらも、唯一のブレイクチャンスとなった第2セット第2ゲームをストレートできっちりブレイク。
第1セットのタイブレークでは、相手のエース以外の全てのポイントを取っています。

要所で集中力を上げての素晴らしい勝利でした!
スコアを見てるだけも痺れる内容だったのに、これを生で見られたらさぞかし大興奮だったろうな〜。


本日の準々決勝は、

vs Benjamin Mitchell(218位) 6-3 7-5

今大会初めてビッグサーバーではない選手との対戦、越智コーチのブログによると、久しぶりのラリー戦になったようです。
第1セットのしょっぱなでブレイクに成功し、第2セットでは1-2からのサービスゲームで先にブレイクを許してしまいましたが、すかさずブレイクバック。5-5からのリターンゲームで再びブレイクし、ストレートで勝利です!


これで、来週月曜にポイントが失効する去年の京都チャレンジャー分29ポイントをディフェンドすることはできました。

明日行われる準決勝の相手はKamil Capkovic(224位/スロバキア)。

1月のホノルルチャレンジャー、2月のシンガポールチャレンジャーに続いての対戦となりますが、それぞれ6-3 6-2、7-5 6-2 で添田くんが勝利しています。
相手も今大会はいいスコアで勝ち上がってきており、調子がよさそうですが、ポイント防衛のプレッシャーもなくなったことだし、思い切って頑張って欲しいと思います!

明日の準決勝は現地時間11:00(日本時間12:00)スタートのダブルスの決勝の後に入っていますが、時間がNB13:00(日本時間NB14:00・・・前試合の進行に関わらずその時間よりも早く始まることはない)が設定されているので、14時スタートという認識で大丈夫かと思います。


Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年10月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million