最大の課題はスタミナ!?集中力!?




サラソタチャレンジャー 2回戦
vs Frank Dancevic 6-2 3-6 1-6

先日の1回戦ではファイナルセットタイブレークを制しての素晴らしい勝利でしたが、昨日はその再来とはならず、ファイナルセットでは1度もキープができず、非常にイヤな負け方をしてしまいました。。

負けてガックリ来ることは度々ありますが、気分が悪くなることはほとんどないのだけど、率直に書くと今回はまさにそのパターンです。。


書いておきたいのは2点。
ひとつ目はダブルフォルトの異常な多さです。12回のサービスゲームでなんと9本もたたき出してしまいました。。
同じくスコア観戦をしていた開催地フロリダ在住の方によると、「海が近く、細長い島で海とインターコースト(対岸地域)に挟まれているので風の影響を受けやすいのではないか」ということなので、その影響もあったかもしれません。
でも、相手の Dancevic はゼロでそればかりとも考えられず、スコアを見ている中でそのタイミングがとても悪かったと思います。これは第1セット・第2セットに集中し、1ゲーム中に2本続けて出したゲームが覚えている範囲だけで2度ありました。これはやめなくてはなりません。
このところサーブは復調傾向にあったので、これは早く検証して修正していって欲しいと思います。


そしてそれ以上に気になったのは、ファイナルセットの落とし方です。
このセットでは1回もキープができず、さらにひどいことに、2ndサーブから1ポイントも取ることができませんでした。
ファイナルセットのしょっぱなでブレイクされたもののすぐさまブレイクバックして1-1として、次のサービスをキープできていればこういう結果にはならなかったと思いますが、そこが試合の分かれ目となってしまいました。
越智コーチのブログにはそういうことは書かれていなかったので、ケガなどはしていない前提で書くと、完全に集中力が切れたようなスコアです。

明らかに上手の選手と戦った時に、時々最後の方で完全に失速してワンサイドスコアで負けてしまうことは時々ありますが、今回は相手がキャリアハイ65位とは言え、そこまで捨て身のハイペースで戦わねばならないような試合ではなかったと思います。

慣れないクレーでの試合で結果が付いてこないのは仕方がありませんが、この負け方では得るものもありません。
コーチがブログで書かれたように、その中から何かを掴んで次にどうか生かしてほしいと思います。


今週の獲得ポイントは8となり、月曜日に去年のマンタチャレンジャー優勝分の失効があるので、ランキングは117位付近になります。
ウィンブルドンの本戦エントリーは5月9日付ランキングが採用されるので、来週試合のない添田くんは予選からのエントリーとなることがほぼ確実になりました。

5月9日週には釜山チャレンジャーのエントリーがありますが、この大会で上位進出してしまうと翌週のツアー250大会ニース(クレー)の予選に出られなくなるので、ほとんどクレーでの実戦を積めないままローランギャロスに臨まなくてはなりません。

あくまでも個人的な考えですが、私は目先のポイントを捨ててでも今回はニースに出るべきではないかと考えています。
ツアーで戦うためにポイントを稼いでランクを上げることももちろん大切です。でも、去年の快進撃の理由はそのチャレンジャーで安定した成績を残したことにあったので、それを上回るには、去年以上の結果、つまり出る度に必ず決勝進出をせねばならず、それだけ試合数も多くなるので、少し現実的ではない部分もあるでしょう。
そして、チャレンジャーに出続ける限り、本人が望む「上のレベルで強い選手と対戦し、そこで勝てるようになる」ことにいつまでたっても近づけません。

90位台あたりでは本戦から出られるツアー大会も多くはないし、多くの選手は実際チャレンジャーとツアーを行き来しながらランキングをキープしています。
ツアーレベルに定着することは本当に難しいことです。


でも、やっぱり挑戦して欲しい。

ローランギャロスの翌週はもうグラスシーズンが幕開けしますが、その6月6日週のツアー250大会ロンドンは本戦ダイレクトインができました。短いシーズンではありますが、芝の早いサーフェイスは添田くんに合っていると思うし、例年それなりに結果を残すことができています。

今回は1ヶ月程度で100位を割ることになりましたが、その間でローランギャロスとこのロンドンの本戦にエントリーできたのは本当に本当に大きなことです。
またすぐ100位以内に復帰できると信じているし、そのチャンスをどうか大事にして欲しいと思います。




この記事と関連した記事

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年9月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million