上のクラスに上がるための課題 / ラケバ!!!




今日はスクールの今期最終日でした。

去年の7月から初級に入り、1年ちょっとが経過。全くの初心者だったのでそんなに簡単に上達するものではないとは思っていたけど、当時同じクラスでやっていた人は何人か上に上がり始め、いつになった上のクラスに上がれるんだろう・・・と徐々に考え始めました。

ごく最近になって、フォアのストロークもちょっとだけど安定感が出てきて、初級相手であればそれなりにゲームでポイントを取ることができるようになってきた、というか、レッスンの最後にやるゲームで他の人ほどミスをしていない気がしていて、コーチにも「最近ストロークがよくなってきた」と言われるようになってきました。
今のコーチはすごく分かりやすいし教え方にもバリエーションがありすごくいい・・・と言っても、やはり2ヶ月置きに同じことを繰り返しているのは若干飽きも感じなくもない・・・(もちろん楽しいんですが!!)


そんなこんなで、最終日といういい区切りの日でもあったので、レッスンが終わった後、「上のクラスに上がるためにはあと何ができるようになればいいんでしょうか?」と聞いてみました。

すると、やはり言われたのがストロークは最近すごくよくなってきているということで、その上で必要なのは「ゲームで相手がもう少し見えるようになる必要がある」ということでした。

沢山のテニス仲間さんたちのお陰でスクール外で色んなレベルの人と練習ができているし、ゲームも大分やってきたけど、確かにその中でやっているのは前衛だと「前後左右の動き」は習った通りに機械的にやっているだけで、後衛だと「ボールを返すのに精一杯」な感じ。
相手の動きとかを見ながらボールを打ち分けたりとかいうことまで全く気が回っていない。

で、コーチ曰く、少しずつでもそういうことができるようになっていないとレベルが上がっていくにつれ付いていけなくなる、ということでした。確かに、最終的に目指すのは「試合で勝つこと」なのです。

ということで、来季は上のクラスに上がることを見据えてやっていきましょう、ということになりました。


ずっと(というか未だにそうなのだけど)なかなかしっくりこないストロークをいかに上手く打てるようになるかということばかり考えていて、ゲームでのレベルを上げるとか余り考えたことがありませんでした。
でも、具体的な課題というか目標が見つかったことで、来期からは新たな視点を持ってさらに頑張っていこうと思います。


その上で、今日感じたこと。(いつも通りショットの話ですが)

・テイクバックが異常に遅い
・フォアの打点が後ろ過ぎる
・ボールとの距離が近すぎる
・フォアで体が開くのが早すぎる(ので異常にクロスに飛んでしまう)

ちなみにこれは全てコーチとのボレスト練習で連続してボールを打っていく中で気付いたことなんだけど、3つ目を除くとそれはそれなりにボールがきちんと返ってしまっている・・・これは改めねばなりません。

-----

ところで先月、adidasによるTwitterでのイベント「Twitennis」に参加し、ラケットバッグ(TN ベーシック ラケットケース 6)が当たったことは記事に書いた通りですが、それが昨日ついに届きました!!!

今まで使っていたテニス用トートバッグも結構収容できるのだけど、夏も冬もなんだかんだで荷物は多いのでもう飽和状態、そのため移動中での中身の取り出しがなかなか不便でした。
しかし、さすが6本用はすごい!!

こんな感じ

横から

そしてこのバッグのいい点は、あまり“テニステニス”してないこと。自分がラケットを1本しか持ってないということもあるのだけど、今までラケバを買わなかったのは、ラケットメーカーが出しているバッグは派手すぎて“いかにも”なものばかりで、いまいち買う気になれなかったのです。

パッと見ラケットバッグには見えない落ち着いた色合いで、これはテニス以外にも旅行とかで使えそうだし、すごく気に入っています。

adidas さん、本当にありがとうございました!




この記事と関連した記事

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年9月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million