ノーコメント・・・といいつつ、ちょこっと速報結果




ザルツブルグチャレンジャー1回戦

vs マーティン・フィッシャー(223位/オーストリア) 3-6 1-6

今大会はライブストリーミングがあるので、試合をフルで見ることができましたが、厳しいところに打とう打とうという戦略が明らかに分かる中で、今日はそれが余りフィットしていなかったように見えました。

こんな日もあるさ、という考え方もできるけど、持ち味である粘りのテニスはすっかり影をひそめ、率直に言うと、覇気が感じられないというか。。
(試合を通じて5回ブレイクされましたが、そのほとんどがブレイクポイント1回目で決められたものです)
日曜に更新されたブログは、気持ちを上げるのに苦労していると思われる内容でした。
シーズン終盤、心身の疲労は最高潮に達しているでしょう。でも、その上で出場することを決めたのなら、もう少しそれをプレイに込めて欲しかったです。

それで初めて勝利を手繰り寄せることができるのです。


来週は今季最終戦、豊田チャレンジャーです。
全豪本戦ダイレクトインへの道は、ここで優勝する以外になくなりました。
でも、今日のようなテニスをしているようでは、優勝どころか去年のポイント防衛もままならないと思います。

正直、結果はどうでもいいのです。
添田豪らしいテニスをして欲しいと思います。




この記事と関連した記事

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年11月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million