添田豪、いよいよウィンブルドン本戦の戦いがスタート!(2010ウィンブルドン)




こんな時間ですが、ジョコビッチの試合をはらはらと見ながらてろてろと記事を書いています・・・。
ウィンブルドン2日目のスケジュールが発表され、添田くんは、第16コートの第1試合に入りました。(日本時間20:00より)

明日は添田くんのほかに、錦織圭、クルム伊達公子、森田あゆみ、奈良くるみという日本人本戦出場者全員の1回戦が行われます。その中で、添田くんはチーム・ジャパンの先鋒として登場です!(団体戦でもなんでもないんですが、ちょっとそれっぽく)

添田くんにとっては3年半振りのグランドスラム本戦、そして初めてのウィンブルドンです。
イヤでも緊張はあるでしょう。でも、憧れの舞台に立つことが目標ではないはず。先日の記事 ウィンブルドン、ドロー発表 にも書いたのですが、相手のマーティン・フィッシャー(164位/オーストリア)は充分勝てる相手だと思います。そして、この勝利が今後のテニス選手としての飛躍に直接的に影響を与えると言っても過言ではありません。

会場に入ってからツォンガ、マチューと練習し、そして今日、試合前の最後の練習は錦織くんと行ったとのこと。それらの中で気付いた「自分のテニスで通用するもの」に自信を持って、全てを出し切ってきて欲しいです!そして、願わくばその姿を生で見たい!!!
WOWOWの放送は20:55からなんですが、今日の放送カードは全てセンターコート。同じように考えると、長時間の放送はあまり期待できませんが、センターコートの第1試合が始まる21時過ぎまで放送してくれないかな~。もしくはセンターコートのコートチェンジのタイミングとかで飛び飛びでもいいから放送してくれないかな~。
いや、もちろんセレナの試合じゃなくて添田くんの試合を放送するというのであれば全然いいんですよ!お願いだからどんな形でもいいから放送してくれーーーーー!

そして、注目の錦織対ナダル、センターコートの第2試合に入りましたね。どんな試合になるのか本当に楽しみです。

ちなみに明日は、我が家がWOWOW191チャンネルしか見られないということから端を発し、WOWOW193チャンネルを見られる観戦仲間さんのお宅に押しかけ、「日本人デー」として、総勢7人?で5人の応援です!!!
最後に、初戦に向けての本人の意気込みです。

初戦に向けて | 添田豪公式ブログ

もちろん勝ちたい気持ちは山々ですが、普段通りのプレーを心掛けたいと思います。
ウインブルドンだから特別なプレーだとか、気持ちをいつもと違う入れ込み方だったりっていうのを止めて普通に準備して普通にプレーするのを心掛けたいと思います。
もちろん緊張は普段よりもするでしょう。
けど明日は自分の舞台、自分を支えてくれた人の舞台だと思います。

沢山の人とこれまでの自分の思いをしょって、でも平常心で。


【以下、追記します】

WOWOWの今日の放送カードが発表になりましたが、 セレナ→錦織→伊達 になりました。
錦織&伊達の放送は確実だろうと思っていましたが、1つ目の放送カードには案の定セレナが入り、正直WOWOWにはガッカリしています。

女子は伊達さんと杉山さん(そして再び伊達さん)と長年にわたってツアーの高いレベルで活躍する選手がいるものの、やはり多くのスポーツにとって、その競技がメジャーになるかどうかというのは男子が活躍すること、男子が脚光を浴びれるかどうかではないかと思います。日本人男子がグランドスラム本戦に2人同時に出場するのは16人ぶりです。それがいかに素晴らしいことであるか、WOWOWのテニス放送担当者は認識できているのでしょうか?

でも、一部ではあっても添田くんの試合を放送するかもしれないという好材料もあります。

杉山愛さんのブログによると、今日は(放送カードに入っていない)森田あゆみの解説をするとのこと。彼女の試合は添田くんと同じ16コートです。通常TVカメラが入るコートは限られているそうで、具体的にどのコートなのかは分かりませんが、もしかしたらハンディカメラを出すのかもしれません。

そして、添田くんの試合と同時間帯であるセレナの試合の解説を坂本正秀さんが行なうということです。
ヒデさんは伊達さんのコーチやWOWOW解説などで多忙の身でありばがら、選手の契約などについてサポートもなさっており(添田くんの空旅ドットコムとの契約の橋渡しもなさった模様)、選手と近い存在としての貴重な情報やこぼれ話を自身のTwitter を通じて教えてくれます。そしてご本人も添田くん試合が放送されることを望んでくださっているようです。
こういった「現場」の目線を持った(しかも添田くんとも近い)方なら、セレナの試合の合間に添田くんの試合にも触れてくださるかもしれないし、試合の映像も入るかもしれません。

WOWOWは、今年はジャパンオープンを放送することになり、デ杯とフェド杯の決勝も放送、今後テニス中継に力を入れていくと先日発表がありました。
でも、それはただGAORAと放送権を奪い合い、勝てばいいとかそういう話ではありません。
繰り返しになりますが、WOWOWには国内の数少ないテニス中継局として、日本のテニス界を盛り上げようという気概を持って欲しいと思います。

---

初めてこのブログを読まれる方、よかったらこちらもご覧ください。

サイト立ち上げにあたって
http://www.go-soeda.info/archives/12




この記事と関連した記事

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年9月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million