明日からソウルチャレンジャー




明日からソウルチャレンジャーが始まります。

エントリー当初は第6シードに入っていましたが、今年のウィンブルドンベスト8のルーのワイルドカードでの出場(もちろんダントツの第1シード)が決まったため、第7シードでの出場となりました。

1回戦は明日入り、Alexandre Kudryavtsev(178位/ロシア)と対戦です。

先月のバンコクチャレンジャー2回戦で対戦したばかりですが、3-1のところで腰痛によりリタイア、添田くんが勝利しています。

今年の戦歴を見てみると、ランキング2ケタの選手に何度か勝ったりしている一方で、リタイアも多い・・・ちょっと分かりにくいところがあります。
日本人選手との対戦も多く、伊藤竜馬選手は先月バンコクチャレンジャー(2週目)で敗れており、錦織圭選手は全米予選で勝利しています。そこで、それぞれが対戦後に書いたブログを読んでみました。

竜馬と対戦した日は乗りに乗っていたようで、曰く「すこぼこにエースを取られ、のりのりだった」そうで、錦織くんは、「少し変わってる選手でした。クリーンヒットするときはトップ10の実力を持っていますが、ミスするときはジュニアみたいなミスをします」と分析しています。

好調不調の波が激しい選手というのはなかなか要注意で、1回戦から気の抜けない相手と言えそうです。


試合は明日午前10:30スタートの2試合目です。時差はありません。
しかしながら、この大会、$125,000レベルにも関わらず、韓国語でも検索してみたのですが、大会サイトがどうしても見つかりません・・・。

韓国テニス協会のホームページの中にエントリーリストやドローが載っているだけです(^^;

明日もしかしたらATPのサイトにライブスコアが入ってくる可能性もないとは言えないので、改めてチェックしてみます。

この大会には他に竜馬、杉田祐一選手、鈴木貴男選手が本戦からの出場(予選は日本人選手の出場なし)。3人はダブルスも兼ねて出場ですが、添田くんはシングルスのみです。


>>シングルスドロー

>>月曜OOP




この記事と関連した記事

コメント(3)

  1. 2回目の投稿です。
    あきまへん。
    やっぱりライスコがありまへん。
    Mens Tennis Forums (http://www.menstennisforums.com)でも、「悲劇だ!」「信じれん!」という声が世界中から寄せられてます。
    韓国出張も延期になったので、見に行けまへん!
    ルーも参戦して見たい選手が増えたのに!
    まあ、応援しましょ!!!

    てらじ

  2. あ、、、ドロー確認したらもう負けてますね。。。竜馬も。悲しいです。投稿載せなくてもいいです。。。おやすみなさい。。

    てらじ

  3. ルーのエントリーは若干反則気味なものを感じつつ(笑)
    なんとか彼と当たるまで頑張って欲しかったですが、
    シーズンも終盤、今年走り続けてきた疲れが出ちゃいましたかね。。
    そして出張延期も残念でした。。

    MTF、私もスコアを誰かアップしてくれないかと覗いていましたが、
    誰かが「韓国人の友達はいないのか!」とか書いてて、ちょっとウケました。

    sabumasa

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年6月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million