昨日に続いて逆転勝利!準々決勝進出!




本日行われたノッティンガムチャレンジャー2 2回戦

vs David RICE(501位)3-6 6-1 6-2

昨日に続いての逆転勝利です!!!!!


出だしはやはり今日も全くフィットしていない感じで第1セット一時0-4までになってしまいました。

その中で今日悪くないなと感じたのがフォアと前後に対する反応でしょうか。
左右に振られた時にボールにしっかり入れないのか打ったボールが大きくサイドアウトしてしまっていたのですが、ドロップショットなどでネット前に打たれたボール/ロブなどで後ろに走らされるボールに対してはしっかり反応ができていたと思います。という訳で、いつもならアドサイドに来るボールはバックの打ち合いに持ち込むところを、今日は相当数フォアに回りこんで打っていました。一時はフォアしか打ってないんじゃないかというぐらい・・・(笑)

第2セット以降、ショットの質が戻ってくるということはなかったものの、粘り強く打ち合えていたし、相手のミスが増えてきたことにも助けられたのもあるかもしれません。
第2セットはファーストサーブが入った時のポイントの86%/セカンドサーブからは63%、ファイナルセットはファーストサーブの81%/セカンドサーブの56%ポイントが取れ、両セットで与えたブレイクポイント5回全てしのぎ、後ろ2セットは今日のコンディションなりの戦い方を見つけて、試合として上手くまとめることができました。


バックは結局終始入れにいっているような感じでしたが、アド側深くに打ち込まれ、苦し紛れに打ったどクロスのパッシングが綺麗に決まるいいポイントもありました。
その時添田くんからは、ツアーでは滅多に見せないような大きなガッツポーズも出ました!
ここぞの時にそうやってポイントが取れれば、その積み重ねが徐々に自信を呼び戻してくれるんじゃないかと思うんです。


ファンというものは勝手なもので、昨日の勝利をきっかけにスランプから脱することができるんじゃないか・・・なんて安易な解決を望むものですが、もちろんそんなに簡単ではないと思います。
でも、調子が悪いなりにもしっかり勝つことができれば、今日の課題を練習に持ち帰って次の試合に活かすことができる。調子悪いなりの勝ち方を持つことはとても大事なことでもあります。とにかく今は勝利が何よりの薬だと思います。


これで準々決勝に進出!

相手が杉田選手になる可能性もあったのですが、残念ながら今日2回戦で敗れてしまい、相手はRik DE VOEST(163位/南アフリカ)になりました。

今季一時は350位にまでランキングを下げていましたが、春先にチャレンジャーとフューチャーズで勝ちまくり一気にここまで戻してきています。


いずれにしても、昨日の今日のレベルのテニスでは添田くんにはとても勝ち目はないような気がします。
とにかく一球でも多くボールを相手コートに返すこと!それができれば、そこから何か足がかりをつかめると思うし、添田くんにはそれだけの引き出しがあると思います。

ただ今ダブルス2回戦の最中で、第1セットタイブレーク途中、スコア *3-4 のところで雨天中断となっています。
雨は少し長引きそうで、今現地時間17時を過ぎたところ。今日の再開はできるでしょうか・・・?




この記事と関連した記事

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年9月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million