見所満載の1週間。ニューポートドロー発表!




つかの間の日本滞在を終え、ロンドンオリンピックの前に来週からアメリカで2大会に出場です。


まずは、月曜日からアメリカの芝大会・ニューポートに出場。
エントリー締め切り時は上からランキングが上から8番目だったのでシード入りが期待されましたが、48位の地元ライアン・ハリソンにワイルドカードが出たため、はじき出されてシードから外れてしまいました。

昨日ドローが発表となり、1回戦の相手は、オリバー・ロクス(66位/ベルギー)となりました。
プロフィールを見てみると、身長わずか168cmなんですね。ツアー屈指の背の低さ(という表現も変ですが)ですが、19歳で初めてトップ100入りして以来、31歳の現在まで12年間トップ100を割ったのがわずか1年半ほどという素晴らしい安定感を誇っています。

ツアーでの戦歴を見ると、芝での勝率が一番よく、去年と一昨年のニューポートで2年連続準優勝と非常に相性がいいようです。が、勝利した8試合の相手選手ランキングを見ると、最も高いランキングで95位。4選手が200位以下とドロー運に恵まれていた部分もあったと思います。
その一方で、直近のウィンブルドンでは1回戦で敗れたものの、アルマグロ相手にフルセットに持ち込んでいます。


帰国時は行事がてんこ盛りでほとんど休む時間もなかったようです。体調面が少し心配ではありますが、とにかく自分のベストを尽くすのみ。

タイトルに「見所満載」と書いたんですが、とにかくまずは1回戦ですが、ここで勝つことができれば、2回戦の相手はおそらく第2シードの錦織選手でしょう。
ウィンブルドンでは叶わなかった日本人対決、今度こそ実現させたい!!!!!

そして、ロンドンオリンピックではふたりが組んでのダブルスで出ることが決まっていますが、その調整も兼ねてダブルスにもエントリーしています。

たった今、フェデラーの優勝により記録づくめで今年のウィンブルドンが幕を下ろしましたが、気分的には明日からの1週間が楽しみで仕方ありません。この高揚が1週間の間、少しでも長く続くといいんですがねぇ~(^^

予選に松井選手と井藤選手が出場しましたが、いずれも敗退しています。



>>シングルスドロー
>>ダブルスドロー




この記事と関連した記事

コメント(4)

  1. 一回勝って欲しいなぁ。。。

    あたごやま

  2. オリバー・ロクスは66位とありますが、104位では?

    サンマ

  3. 月曜付けのランキングだと104位ですね。
    この記事は日曜にその時時点のランクで書いてまして、月曜の最新ランク発表を受けて修正できるほどの余裕がなく…。
    1回戦はその誤差がどうしても出てしまいますが、対戦後は対戦時点のランキングを入れてますのでご了承くださいませ。

    sabumasa

  4. すいませんでした、66位からランキングが急落したのですね。もともとかなり強い選手だったのですね。

    サンマ

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年9月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million