ロンドンオリンピックまであと1勝!!!/決勝は伊藤竜馬と日本人対決!!!




先ほど高雄チャレンジャー準決勝が終わりました。

vs Vincent Millot(255位/フランス) 6-3 2-1 Ret.

2回戦に続いて、相手リタイアによる勝利です。


終了直前の第2セット第3ゲーム、相手のサービスゲームで長い長いデュースが続きました。
このセットで添田くんのサービスゲームでの総ポイントは9ポイントだったのに対し、相手は2ゲームで38ポイント。添田くんがアドバンテージを握りながらもその次のポイントがどうしても取れない・・・というのが何度も何度も繰り返され、最終的には相手が根負けして添田くんがブレイク。ゲームに決着が付いたという点以外は、2回戦の最後のゲームと全く同じで、添田くんにはよくぞブレイクした!と思う一方、相手はそこで戦意喪失をしてしまったのかもしれません。

相手選手は準々決勝を今日戦い、5-7 7-5 7-5 というタフマッチを制してわずか2時間ぐらいで準決勝に臨んでいたのですが、添田くんは早い展開での攻めというよりは、相手とラリーをして走らせる作戦を取っていました。でも、相手も粘り強く応酬してたと思います。
今日2試合目だというのにすごいファイトだったし、だからこそ、なんだか気の毒な気もします。。


ともかく、これで今シーズンチャレンジャー4度目の決勝進出で、屋外のハードコートチャレンジャーに限定すると、今季出た4大会の全てで決勝まで駒を進めることができました。

本当に素晴らしい安定感だと思うし、同時に、レベルが昨年までと比べて確実にアップしたことに他ならないと思います。

だからこそ思うのは、明日なんとしても優勝してオリンピック出場を決めて、チャレンジャーに出場するのはこの大会をひとつの区切りにして欲しいということです。


今日の勝利で来週月曜付けのポイントは最低でも735に達し、今後当分の間大きな失効ポイントがないので、今年最後のグランドスラムである全米オープンのエントリー締め切り時(7月15日)のポイントは最低でも692。どんなに低く見積もっても80位台を割ることはないと思われ、夏いっぱいは充分ツアーの本戦に出ることができる位置を獲得しました。

添田くんがロンドンオリンピックに向けてなりふり構わず頑張っていることを知っていて、明日勝てばその目標を達成するであろうことを知っている人間であれば、この大会がどれだけ重要な意味合いを持っているかも分かります。

でも、テニス雑誌の連載でそのことを声高に表明したり、周囲の近しい存在の方がTwitterやブログでそのことを書いてくださっても、それをどれだけの人が見ているでしょうか?
情報収集のためTwitterも含めてネットをあちこちチェックするのですが、「なぜ添田はいつまでもチャレンジャーに出続けるのか」という声はいつまでたってもなくなりません。

なんというか、そういう言葉を目にすると本当に悲しい気持ちになってしまうのです。。

もちろん現在勉強中のクレーだったり、大会数が少ない芝の大会はどんどん出ればいいと思います。
でも、今季初戦で達成した自身初のツアーベスト4、それ以上を目指していくのならば、もうそこに身を置いて勝ったり負けたりしながら、そこで勝ち上がる力を身につけるしかない。

あれこれと書いてしまいましたが、とにかく明日は絶対に勝って欲しい!
明日は、これからの添田くんのテニス人生をも大きく変えることになるかもしれない重要な一戦になると思います。


で、対戦相手は伊藤竜馬選手です!
海外のチャレンジャーの決勝で、日本人同士が対決するのは私が知る限り初めてのことです。

日本人同士の対決ということで、複雑な心境になる人もいると思いますが、4試合勝ち上がって頂上で対戦できるなんて、こんなに素晴らしいことはないです!

添田くんは明日勝てばオリンピック出場まず決定となりますが、伊藤選手もおそらくその目標に向けて頑張っている人のひとりだと思います。

ただ、オリンピックエントリー締め切り日の6月11日までに90ポイント近くの失効を迎えるため、今週の決勝進出ポイントを加味してもここからさらに200ポイント近く上乗せしなければなりません。添田くんと比べて状況はかなり厳しいですが、可能性がない訳ではない。


添田くんにしてみればヒューストン本戦1回戦で負けたリベンジもあるだろうし、なんといってもオリンピックを目前としたプレッシャーのかかる試合。伊藤選手にとってはここで勝ってなんとか望みを繋ぎたいところでしょう。
さしずめ「オリンピックへの道」対決みたいな部分もありつつ、全日本決勝のような意地と意地のぶつかりあいのような試合になるかもしれません。


注目の決勝戦は、現地時間NB14:00(日本時間15:00)スタートと設定されました。
今日も度重なる雨により進行が大幅に遅れましたが、前試合の進行的に雨以外の時間のずれはなさそうです。




この記事と関連した記事

コメント(2)

  1. 添田さんの決勝進出おめでとうございます。
    このところ忙しくてライスト見れていなくて残念でした。
    今日の決勝戦は応援させていただきます。

    添田さんは守屋さんにも負けているし、日本人同士の対戦を不得意にしているのではないかと少し心配です。
    ここはきっちり勝って、オリンピック出場確定と、デビスカップでのシングルス2のポジションをしっかり守って欲しい所です。

    サンマ

  2. 添田選手、優勝おめでとうございます\_(^◇^)_/\(*^^*)/
    スゴイことが起きてしまいましたね!

    言葉にならない!嬉しい☆彡

    ten

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年11月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million