【本人動画あり】ダブルヘッダーにきっちり勝利し、準々決勝は日本人対決!




北京は雨に悩まされているようで、昨日までの時点でシングルスをほとんど消化することができず。
インドアの施設はあるものの、なんでも照明の明るさがATPの基準を満たしていないため、ダブルスのみやむを得ずそこを使っているのだそうです。


ということで、今日ようやく雨にならずに、今日1回戦と2回戦が行われました。

1回戦 vs Yu Chang(411位) 6-4 6-2

2回戦 vs Zhe LI(692位) 6-1 6-3


タフなダブルヘッダーになりましたが、それぞれ1時間29分、1時間ピッタリと余り時間をかけずに勝利を収めることができました。
仕事がヒマだったので(笑)ライブストリーミングをチラチラ見ていましたが、1回戦は相手がよく繋いでくるタイプの選手で、最初のサービスゲームはリズムをつかめなかったのかブレイクを許してしまいましたが、そこから6ゲーム連取。2回戦の相手は一発はあるものの、フットワークが余りよくない印象で、ラリーで相手を左右に振りながら自分のペースに持ち込むという添田くんのスタイルが上手く機能していました。


2回戦の動画がYouTubeに上がっていたので、貼り付けておきます。
(ただし音声はなく、かなりドットが粗いです・・・が、ないよりはマシってことでwww)


という訳で、明日は準々決勝。ここまで日本人選手は添田くんをはじめ、守屋選手と近藤選手が勝ち残っていますが、その守屋選手との対戦になります。

直近の2戦は去年の京都チャレンジャーと今年の釜山チャレンジャー。いずれも添田くんが敗れています。

守屋選手は連勝できているいいイメージで臨んでくるだろうし、逆に添田くんにとってはイヤな相手かもしれませんが、今日の2戦を見た感じでは添田くんはこれまで通りの本来の安定感を持ってプレイができているように見えます。
そして、ピンチになった時のいいサーブが助けになっています。

何度も同じ選手に負け続ける訳にはいきません。
きっと勝ってくれるはず!!!


この記事を読んだ方の中には守屋選手のファンもいるかもしれませんが、このブログにおける絶賛添田のスタンスは例え相手が日本人であろうとも微塵とも揺らぐことはないのであしからず(笑)

試合は現地時間午前11時(日本時間正午)スタートの1試合目に入りました。
試合はコート3で行われることになり、ライブストリーミングのないコートのような気がします。。無茶苦茶見たいんですが。。



>>シングルス本戦ドロー

>>7月12日オーダーオブプレイ




この記事と関連した記事

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年9月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million