【本人動画あり】 2013年後半戦。芝シーズンです!




プロテニス界はローランギャロス真っ只中ですが、今週からひと足早く芝シーズンが幕を開けます。

今週は毎年恒例の、ノッティンガムチャレンジャーに出場です!
いよいよ2013シーズン後半戦が始まります!
いうまでもなく先週もその前も試合は続いているもの。ここからパキっと切り替えるというのも簡単ではないでしょうが、芝は添田くんの得意とするサーフェイスです。気分新たに頑張って欲しいと思います!


今朝アップされた本人ブログによると、現在トレーニングに励んでいるということですが、去年はローランギャロスでダブルス2回戦を果たしたことで、ノッティンガム会場入りもかなり直前だったのではないかと思います。でも、今年は準備期間も充分のはず。

という中で、大会ホームページから映像をチェックしていたんですが、サミュエル・グロスインタビュー映像の後ろに映る練習選手は、間違いなく添田くんです!!!!!
(本当にたまたまに見つけてしまった・・・/映像開始約25秒後から登場します)



アップされている日付が5月31日になっているので、先週金曜日以前に撮られたものでしょうが、ショットのレベル的にはまだまだ肩ならしという感じでしょうか(^^
でも、やっぱり添田くんには本当に芝が似合うし、傷む前のキラキラした芝が本当に眩しいですね!

というか、これを探し出す私は、我ながら神ですwwwww


さて、1回戦の相手はジェシー・レヴィン(90位/カナダ)となりました。

去年4月のサラソタチャレンジャー以来の対戦となり、この時は添田くんがファイナルタイブレークを制して勝利しています。通算成績は1勝1敗。


まぁ、今の添田くんにとっては敵は紛れもなく自分なのではないかと思います。
自分の満足のテニスができれば今はそれでいいと思うし、そこに結果が付いてくれば儲けモンって感じです。

少しスタンスとして甘いかもしれませんが、今回の添田くんのブログを読んで、結果が出ないことで、自分に対して過剰に厳しくなり過ぎているのではないか?という気がしました。
ブログや連載コラムから伺えるのは、添田くんはただでさえテニスに対して自分に非常に厳しく、ストイックに向かい合っているということです。そこから抜け出す術を持つのは他ならぬ自分だし、それを気長に待つしかないな、と思っています。


今大会は、ローランギャロスの影響でしょうか、全体のスケジュールが後ろ気味に組まれており、男子シングルス本戦は火曜日から。
つまり、1回戦の日程はまだ分かっておらず、ダブルスへの出場有無も確認できていません。

この大会には伊藤選手も本戦から出場しています。


>>シングルス本戦ドロー

>>大会公式サイト




この記事と関連した記事

コメント(1)

  1. というか、これを探し出す私は、我ながら神ですwwwww

    添田選手も本サイトは閲覧していると思うので、このビデオを探し当てたあなたに感服しているはず。
    少し微笑んで…

    あんたは凄い‼ byうご
    得意の展開力で勝利を。

    うご

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年11月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million