昆明CH 1回戦は明日午後/最速サーブのグロスと




一時帰国からの復帰戦となる昆明チャレンジャー、第5シードで出場します。
明日、1回戦が入りました。


相手はサミュエル・グロス(208位/オーストラリア)です。
グロスと言えば昨年の釜山チャレンジャーでサーブの世界最速記録263kmをたたき出した選手で、とにかくそのサーブが脅威ですが、添田くんとグロスは去年の平果チャレンジャーで対戦があり、その時は添田くんが7-6(3), 6-3で勝利しています。その試合のスタッツを確認すると、ワンチャンスを活かして唯一のブレイクポイントをものにしており、逆に添田くんは9度のブレイクポイントを全て凌いでいます。

こういう選手と対戦する時に大切なのは、とにかくワンチャンスを活かすこと、そして自分はブレイクされないということに尽きるでしょう。


今回の大会は標高1850メートルという高所での開催で、とにかくボールが飛びまくっているようです。

予選初日のライブスコアを見て、随分ダブルフォルトが多いな・・・と思って予選全28試合のダブルフォルト数を数えてみたら、なんと220本でした。今日行われた本戦1回戦の3試合だけでも31本。どれだけボールがコートに入らないかというのを実に顕著に物語っています(笑)
ちなみに、予選で出たエースは268本で、試合によってはひとり10本ぐらい打ったりもするのでこれで多いとも少ないとも言えません。


ちなみにグロスの今年の全豪予選1回戦の映像がありました。

サーブはもちろんいいのですが、その他のプレイに非常にムラがあり、気性はかなり粗いようです。

ボールがよく飛ぶことがどっちに転ぶのかはなんとも分かりませんが、自分のサービスゲームでは我慢が必要なのはこういう選手と対戦する上でいつもと同じ。
辛抱の試合になると思いますが、頑張って欲しいと思います。


試合は明日の現地時間午前10時(日本時間午前11時)スタートの3試合目に入りました。
日本時間14時ぐらいから始まるのではないかと思われます。

>>5/7(火)のオーダーオブプレイ

>>シングルス本戦ドロー




この記事と関連した記事

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年11月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million