惜しくもアトランタ準決勝敗退




さきほど試合が終了しました。

vs ジレ・ミュラー(63位/ルクセンブルグ) 4-6 3-6


相手は長身のレフティーで、典型的なビッグサーバー。リターンゲームのほとんどであっさりポイントを取られてしまい、なかなかリズムを掴むのが難しそうでした。ラリーに持ち込めれば自分からミスをしない限りポイントを取れていたのですが、とにかく左利きならではのアドサイドからのコートの外に逃げていくサーブには全く歯が立たず。。

リターンゲームが非常に厳しいものになったことで、サービスゲームで乗り切れずに先にミスに繋がってしまったような気がします。
ブレイクポイントをしのいだゲームはいずれも15-40から思い切ったテニスで凌ぐことができましたが、ブレイクを許した2ゲームはストレートで取られてしまいました。

残念ながら準決勝で敗退ですが、素晴らしい1週間になったと思います。


5月から2ヶ月弱、これまでで最長期間ハードコート以外でプレイし、これも初めてですがツアーに身を置き続けて色々な経験を積んできたものが、久しぶりに得意のハードに戻ってきて、いい形に応用できていると感じました。
ドロップショットはタイミングも精度も含めてかなり上達し、すっかり自分のものに出来ています。ラリーの中で放つフォアのえげつなすぎる角度のクロスも、これまでには見られなかったものです。

去年まで日程の都合などでほとんど参戦していな夏のアメリカハードですが、以前からここで戦うことを楽しみにしていたようです。
その初戦でここまでいい結果が出せて、オリンピック後の8月、そして全米・・・と大きな期待も膨らみます。


ランキングの面では、60位のベルッチと今日敗れたミュラーの決勝次第ですが、月曜日のランキングは、最高で松岡修造氏の最高ランクに並ぶ46位、最低でも48位となり、50位突破が決定しました!
これはとんでもないことです!!!!!

次の大会は、ロンドンに移動してついにオリンピックです!
今日発売のテニスマガジンの連載に、メダルを狙うと力強い言葉が書かれていました。

もちろん簡単なことではありませんが、出場するためにがむしゃらにチャレンジャーで戦っていたのはもう昔の話です。今や立派なツアー選手になり、ここで生き残っていく自信と手ごたえも掴んだんじゃないかと思います。

1週間後を楽しみにしたいと思います!




この記事と関連した記事

コメント(3)

  1. トップ50入りおめでとうございます。
    決勝進出を期待していましたが、長身のビッグサーバーを身長の低い日本人プレーヤーが攻略するのはなかなか難しいことですね。
    オリンピックでの活躍を期待しています。

    サンマ

  2. あのサービスかぁ。あのサービス。
    辛い展開…
    しかしエース17本とは!何とも何とも

    次戦オリンピックでの活躍を期待しています。
    更なる飛躍をそして名を一般市民に広めて下さいませ

    管理者様 おめでとうございます

    うご

  3. なんだか、カルロビッチ戦を思い出しましたねー。
    カルロビッチよりも、もっときちんと無駄なく自分にできることをする相手が、やれることをきちんとするとあんなになるというか。
    決勝、ロディックはどうやって勝ったんでしょうか?
    決勝録画してませんが、あれに勝つ人の試合見てみたい。
    ともあれ、47位、おめでとうございますとお伝えください。


コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年11月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million