バンコクではなくクアラルンプールに出場。1回戦は予選勝者と




昨日、バンコクかクアラルンプールの本戦から出られることになった、と書きまして、結局クアラルンプールになったようです。

本人のブログを読んでどちらかを選択できる状態なのかと理解したのですが、バンコクのエントリーリストを見ると、添田くんよりも上のランクでカットされており、「自分で選択が可能」だったのか、それとも「重複でエントリーしていた選手の選択によっては本戦入りが可能」ということだったのかよく分からないのですが、まぁ今となってはどうでもいいことかも(笑)


ドローが発表になり、1回戦は予選勝者との対戦になりました。
http://www.atpworldtour.com/posting/2010/6003/mds.pdf


今週までのチャレンジャーに出場していた選手が多数予選に回ったバンコクと比べ、クアラルンプールの予選ドローはエントリー選手が少なかったのでしょう。32ドローの半分しか埋まっていないスカスカぶりで、クアラルンプールに移動し、予選に出場する伊藤竜馬選手に第2シードが付きました。順調に勝ち上がったとすると、同じく本戦から出場する錦織圭選手と合わせて本戦で戦う日本人選手は3人になります。

しかし、予選枠は4つなので、添田くんと伊藤選手が対戦することになる確率も高く、やっぱりそれは勘弁して欲しい・・・。


ちなみに、添田くんが1回戦を勝ち上がれば

2回戦の相手はダビデンコ


です!!
この試合、とんでもなく見たいです!!!




この記事と関連した記事

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年9月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million