ダブルス残念! / 日本人選手 来週のエントリー状況(8月16日週)




毎週、翌週の日本人選手のエントリー状況について、ATPツアーとチャレンジャーに限定して事前に掲載しています。
※8月12日現在/ランキングはエントリー締め切り時点


■シンシナティ/アメリカ (マスターズ1000 Hard)

予選Alt 7. Soeda Go 116
予選Alt 29. Nishikori Kei 194
予選Alt 65. Matsui Toshihide 553

これまで分かっている、本戦欠場者による予選選手の繰り上がりも加味してこの位置です。予選ドローは28で、ワイルドカードを除くと入れるのは24人なので、添田くんがここに入るのはちょっと厳しいかもしれませんね・・・。錦織圭選手も含めて今週のビンガムトンチャレンジャーが全米前最後の試合になりそうです。
ともかくふたりとも今週頑張ってぜひとも決勝で直接対決を!! まぁまずは1戦ずつ頑張って欲しいです。

■カルシー/ウズベキスタン (チャレンジャー Hard $35,000 + H)

本戦Alt 4. Moriya Hiroki 412
本戦Alt 23. Matsui Toshihide 553

■サルヴァドール/ブラジル (チャレンジャー Hard $35,000 + H)

Sugita Yuichi 228
Ito Tatsuma 250
本戦Alt 31. Matsui Toshihide 553

今週のブラジリアチャレンジャーで、伊藤竜馬選手が2回戦で第3シードの選手を破り、ベスト8まで残っています。このところ惜しい負けを何度も繰り返していた竜馬ですが、何かいいきっかけをつかんだのかもしれませんね。次も第5シードとここから厳しくなってきますが、頑張って欲しいなぁ!!

-----

さて、ビンガムトンチャレンジャーの注目の添田錦織ペアによるダブルスですが、今朝1回戦が行なわれ、3-6 6-4 3-10 で惜しくも敗れてしまいました。
さっき知ったのだけど、相手ペアは先週のバンクーバーチャレンジャーで優勝していたようで、勢いがあったのでしょう。

現地メディアの試合動画がありました。30秒足らずのちょっとだけですが・・・。
>>こちら(CMの後本編の1分5秒ぐらいから)

でも、添田くん自身、ブログで楽しんでプレイができたと振り返っています。

今後ふたりがどれだけ同じ大会に出ることになるのか分からない(ふたり揃ってツアーに出られるようになれば最高なんですが!)し、もちろんシングルスが優先だろうから、なかなか実現は難しいでしょうが、プレイスタイルの異なるふたりが組んだら、絶対面白いペアになると思います。
またふたりで出て欲しいですね! できれば日本で!!

そして、添田くんがブログに上げていた写真が余りにもよかったので、勝手に拝借させていただきます。。


選手画像は積極的には使わないようにしているのだけど、この写真は、単純にカットとしてよく撮れてるし、ふたりが楽しんで試合をしている雰囲気がすごく伝わる本当にいい写真だと思います。ということで、どうしても使いたかったのです。




この記事と関連した記事

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年9月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million