解熱、そして・・・ ツアー初のベスト8進出!!!




今日行われたツアー250大会バンコクの2回戦、

def. トビアス・カムケ(103位/ドイツ) 6-2 7-6(7)

ストレートで勝利し、ツアー初のベスト8進出です!!!
チャレンジャーじゃなくてツアーでですよ!!!

この瞬間をどれだけ待ったことか・・・(T▽T)


ゲーム開始序盤の第3ゲームでブレイクに成功し、続く第7ゲームもブレイクして第1セットを6-2でさくっと先取。
全48ポイントのうち30ポイント(63%)を取っていい形で先行します。

第2セットもしょっぱなでブレイクして2-0、ところが2-1からのサービスゲームをブレイクバックされるも、すかさずブレイクバック返しして3-2、キープして4-2、4-3からのサービスゲームをブレイクバック返し返し(笑)されて4-4。
ここからはお互いキープでタイブレークへ。

タイブレークのポイント推移は、カムケのサーブから始まって ×○○○○×××××○○○×○○ Twitterのタイムライン実況をしていた人のつぶやきを総合するとこういう推移であったと思われます。タイブレークのサーブは最初のサーバーが1本打ったあとは2本交代なのに、なぜか通常のゲームみたいなポイント推移・・・(笑)
前半相手のサーブを2本とも取って4-1と先行するもそこから続けて5ポイントを取られて4-6とセットポイントを握られピンチに。しかしそこから3本取り返して逆にセットポイントを握られるもしのがれてタイになりますが、そこから振り切って勝利!
今季、タイブレークにもつれてのセット取得率は14度中の7回。多くがランクが下の選手であることを考えるとタイブレークでは余り力を発揮できていない印象がありましたが、今大会に限っていうと、実力的に上と言える選手相手に3戦全勝!!!


勝利自体そうなんですが、とにかく勝ち方がいいです!
劣勢にあっても追いつける、あるいはまだいけるという気持ちでいることは、実際に勝ちを引き寄せるために必要なものだと思います。
こういう勝ち方ができることはこれからより高いレベルで試合をしていく上で必要不可欠になってくると思います。


プレイを見られないので、何も分かりませんが、突然ブレイクスルーした選手が口を揃えて言うように、それまでと何かが急に変わるなんとことはないと思うんです。

違うことがあるとすれば、結果がもたらす自信だと思います。

もともと持っている潜在的な能力が自信によって引き出され、大事な場面での勝負強さを発揮できたり、様々な局面で必要とされる判断などがより的確になっていくのではないでしょうか。

今週からダビデが復帰したことに加えて、まぁ添田くんに関して言うと高熱により、少なくともいつもと違う状態にあったことは間違いないですけどね(笑)

というのを真面目に書くと、先日も書いたことですが、いつもと同じプレイが出来ないからこそその時できるベストを尽くすしかない訳で、それが結果的に好影響を与えているのかもしれません。


・・・とあれこれ書きましたが、とにもかくにもツアー初のベスト8。
その瞬間というのがいつなのか分からないし、まだ書くのは早いかもしれませんが、昨日の劇的な逆転勝利でなんとなく思い始めて今日明確に思うところとしては、長いことその一歩手前一歩手前・・・と信じて応援してきたその瞬間、覚醒の時を迎えたと言っても言いすぎではないんじゃないかと思っています。


それが本当にそうなのか分かるのは明日の試合なのかもしれません。

明日の準々決勝は、ドナルド・ヤング(55位/アメリカ)です。

両者の対戦成績は2勝2敗ずつ。直近では去年のバトンルージュチャレンジャーで対戦して添田くんが7-5 6-4 で勝利していますが、長くアメリカ期待の若手と言われながらなかなか芽が出ずにいましたが今季はツアー500のワシントンでベスト4、そして全米3回戦進出・・・と、彼もまたブレイクの時を迎えているようです。

さて、どんな試合になるんでしょうか?

ちなみに体調はもう万全のようですよ(^^
https://twitter.com/#!/go5jpn/status/119338665104257024


>>本日のオーダーオブプレイ
>>本戦ドロー
>>大会公式サイト

---------------------------

話は変わって明後日からジャパンオープンの予選が始まります。

つまり、それに出なくてもいい選手・本戦ワイルドカード発表の日です。
今年は添田くんと伊藤選手のふたりがグランドスラム本戦ダイレクトイン。加えてワールドグループ復帰を果たしたデビスカップの現役メンバーです。このふたり以外誰を選ぶというのか?というのが大方の意見ではないかと思うんですが、なぜか随分引っ張ります。。



今日はどうしようもなく眠いんだけど、この記事はどうしてもアップしたかったので、ぼんやりしながら書いています。。
文章の意味が分からないところとかあったらすみません。。




この記事と関連した記事

コメント(2)

  1. 勝ちましたねぇ!かつ次はD.Youngと勝ったことのある相手。なんかドロー運もいい感じのような。

    とにかく行けるところまでこのまま行ってほしい。

    そして、この実績は今後に絶対つながると思います。

    あたごやま

  2. ブログ更新おつかれさまです。
    ヤングも決して勝てない相手ではなさそうだから期待しちゃいますね。
    今の添田くんならやってくれそうな気がしてます!
    この好調の波をジャパンオープンにも!!ですね~とりあえずドロー運に恵まれますように(笑)

    todogao

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年9月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million