添田豪 今後のスケジュール(2010年11月4日更新)




このページでは、添田豪選手に限定して、現時点で分かっている今後のスケジュールや出場が予想される大会などを掲載します。
ネットで調べた非公式な「エントリー情報」も含まれており、実際に(どの大会に)出場するのかについては、直前まで分からないことをご了承ください。


■2010年11月1日週

カザフスタンのアスタナチャレンジャーに第5シードでエントリーしていましたが、この大会は欠場しています。
また、2連覇中の全日本選手権が10月30日より行われていますが、今年は出場していません。
詳しくは 全日本出場選手発表!! 添田豪は出場せず


■2010年11月7日週

パリ/フランス (マスターズ1000 Hard)
本戦Alt 67 でエントリー (エントリー締め切り9/27時点のランキング 104位)
※予選へのエントリーはなし


■2010年11月13日~11月23日
・アジア競技大会

代表選手が発表され、名前が入っていました。
 情報元:スポーツナビ
 テニスマガジン12月号によると、男子シングルス、男子ダブルス(w/近藤大生)、男子団体 の3種目に出場するようです。

大会の概要については、詳しい記事があるのでこちらをどうぞ。


■2010年11月22日週

豊田/日本 (チャレンジャー Hard)
第1シードエントリー (エントリー締め切り11/1時点のランキング 119位)

この大会が、今年のチャレンジャーでは最終週の大会、つまり今季最終戦です!!
チャレンジャーでは今年初めての第1シードではないかと思います。つまり、目指せ優勝!!!!!



この情報は、更新のたびに新たな記事をせずに追記の形を取っていきます。

当面はここから直接見られるようにしておきますので、気になる方はこまめにチェックしてみてください!




この記事と関連した記事

コメント(5)

  1.  しかし、大事な時期での「アジア競技大会」痛いですね。
     ただ、豊田CHのHPの「大会日程」によれば、男子1回戦は
    11/24(水)までスケジューリングされているようです。

    http://www.dunlop-tennis.jp/index.html

     また、同じアジア競技大会メンバーの鈴木貴男選手が「出場予定」
    となっていますので、添田の状況と意向次第では参戦の可能性はある
    と思われます。

    コリコリ

  2. 確かに・・・。

    この大会がなければアジア以外の大会の選択肢も広がるだろうに、と思い、調べてみましたが、アスタナの後、豊田は国内大会だから出るという前提で考えると、この間2週間で出られる大会ってアメリカかヨーロッパのチャレンジャーしかないんですよね。今シーズンも終盤だからツアーはもうないし。
    その方が移動などのリスクは大きい。

    ということを考えると、アジア大会終了後すぐさま豊田という疲れなどの心配はありますが、出ないのがアジア大会ではなく全日本ということになりそうなのは、いい選択ではないかと思います。

    sabumasa

  3.  全日本選手権については、全豪予選までに可能性のある選手は
    皆出たくないというのが本音ではないでしょうか?

     例えば「優勝した選手には、翌年のジャパンOP、京都CH、
    豊田CHのWCの権利を与える」くらいのインセンティブがあれば
    話は違ってくると思いますが・・・

     HPのセンスのなさといい、JTAにはもっと工夫がほしいところ
    です。

    コリコリ

  4. コリコリさんのおっしゃる通り、
    自国の選手が得するようなインセンティブがあるといいですね。

    ただでさえ日本はグランプリは一つしかないし、
    チャレンジャーも多くはない国なんで。

    GSのある国の方がむしろ自国のアドバンテージを活かしてる気がします。
    トミックなんかは特にです。
    ジュニアの頃のロディックもUS OPEN本戦WCもらってましたし。

    先日大阪のWSJで優勝した内山君にも何かのWCがあるといいんですが。

    KEI_ELEVEN

  5. おふたりともご存知とは思いますが、全日本のシングルス優勝者は翌年のジャパンオープン本戦WCがもらえますよ。

    内山くん、単複優勝すごいですよね!
    豊田ぜひWCで出て欲しいけど、日本ってWCの出し方にランク序列主義みたいなものを感じるし、どうなんだろう…?

    ちなみに全豪の本戦WCには大きく言って環太平洋アジアで1枠あるみたいです。
    で、23歳未満でランク何位以上とかいう条件があって、毎年日本も申請はしてるみたい(今年←終わったやつ は竜馬で申請したというのをどっかで読んだ)だけど、やはりその条件を満たしているだけでは貰えないのが現実なんでしょうね…。

    sabumasa

コメントする

※初回投稿時のみ、管理人による内容確認の上公開させていただきます。2回目以降は即時反映されます。

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.

Loading

!!!!! オススメ動画 !!!!!

adidas Tennis | Go Soeda | Yasutaka Uchiyama
(動画上の文字部分をクリックするとフルサイズで見られます)

アーカイブ

カレンダー

2020年5月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

記事カテゴリー

「もう一度。」 添田豪を絶賛応援するブログ is powered by WordPress | WP Theme by One in a Million